芦屋・東灘地域限定
設計施工一貫体制
呼吸する自然素材
適正価格
お値引ゼロ
地域No.1チーム
企業情報
ストックブログ
お問い合わせ

採用情報

Blog

■ 上半期最終日

Date: 2011/2/28

ストック本城です。

STOCKは、週末土日、9件のお打合せがありました。

・リノベーション現場  1件

・リノベーション設計  2件

・家具・造園設計    1件        

・戸建コーディネート  5件

1回約2時間のお打合せですが、明るく楽しいお客様ばかりで、

STOCKも疲れ知らずで存分に楽しませていただいています。

ありがとうございます。

週末のSTOCKは、週末の落語家より喋っています。(笑)

笑点.jpgさて8月決算のSTOCKもいよいよ今日が上半期の最終日です。

かなりのスロースタートで半年間のんびりしていましたが、

お陰様でここに来て、ご紹介も増えて気合スイッチONです!

ご紹介やご協力いただいている皆様に心より感謝申し上げます。

お座布団いっぱいいただけるよう、

下半期も皆様を幸せいっぱいにするお喋り・・・いや、ご提案を心がけたいと思います!

 

ヤマダくーん、一枚持ってきて~ 

 

 

 

■ 収納家具

Date: 2011/2/27

ストック寺井です。

 

いきなりですが、問題です、

 

問題1:さて、どちらの角材が本物の木でしょうか?

メラ・角材のサムネール画像

 

 

 

 

答え:角材は、両方とも樹脂です。(テーブルは本物のオーク材)

 

 

 

 

問題2:さて、どちらの板材が本物の木でしょうか?

メラ・どっちのサムネール画像

 

 

 

 

答え:左が本物のオーク材。右は樹脂です。

 

 

 

 

構造はこんな感じで表面だけ樹脂を貼っているハリモノです。

メラ・白のサムネール画像

通常、自然素材をオススメしているSTOCKですが、

 

自然素材だけでなく、適材適所で壁面収納やTV台等の造り付け家具では、

 

このメラミンやポリと言われる樹脂の材料を混合して使用します。

 

高い表面硬度や変形が少ないため、店舗内装では、

 

一般的によく用いられる材料です。コストも比較的安価です。

 

類似品では、熱に強い不燃材料や腐食に強いものなど

 

もあり、キッチンパネルや浴室にも使えます。

 

色や柄は、さすが日本という感じで、1000種類を超えています。

 

木目柄など印刷技術も世界一!

メラ・カラーのサムネール画像

STOCKでは、家具をつくるとき、形状や機能性はもちろんのこと、

 

こういった工業材料を使用するときにこそ

 

色柄やテクスチャーにこだわり

 

細やかなご提案をさせていただいています。

 

最近では、

 

黒皮鉄(くろかわてつ)のロフトはしごを使う西宮M様邸や

 

北欧的デザインの壁面収納をつくる東灘T様邸で、

 

無地のメラミン材の周囲に少量のオーク材を使う

 

木質感のある、やわらかい雰囲気のある扉をご提案させていただき

 

採用となりました!

 

(家具職人Nさん大至急でサンプル作っていただきありがとうございました。) 

 

黒皮鉄との相性もステキだと思いませんか?

メラ・鉄のサムネール画像

ちなみに黒皮鉄(くろかわてつ)ってご存知ですか?

 

黒皮鉄の可能性にチャレンジしているアイザラさんのホームページをぜひご覧ください。

 

ご覧いただければこだわりが伝わってきます。

 

STOCKが頼れる、ものづくりに真剣な鉄工所さんです。

 

2件共に5月頃の納品となります。また、完成時にご紹介しまーす。

 

もう一件・・・

 

先日、家具職人Nさん・Kさん・Tさんで搬入させていただいた

 

芦屋S様邸では、床のウォールナット材とコーディネートして、

 

メラミン・ポリ・ガラス・ミラー・人造大理石・照明器具を用いた

 

TV台壁面収納とキッチンカウンター収納をご提案しました。

S.家具1JPG

s2.JPG こちらのお宅もまもなく完成のようです。完成時にまたご紹介します。

 

収納家具もSTOCKにお任せください!

 

 

 

■ 奈良井志野さん

Date: 2011/2/25

STOCK本城です。

 

自然素材・自然石大好きのSTOCKですが・・・

 

今日は小さな自然石を素敵な作品に創り上げる

 

知人の漆作家・奈良井志野さんをご紹介します。(妻の友人です。)

 

何度か個展やご自宅にお伺いしたり、御食事をご一緒しましたが、

 

その名前(本名)と容姿・振舞・人柄・作風・・・に全く違和感を感じない

 

素敵な作家さんです。

 

まずは、奈良井志野さんのホームページをご覧ください。

 

「漆(うるし)」といっても、私たちがイメージする漆器などの工芸品とは違い、

 

日本の伝統文化である「蒔絵(まきえ)」を自然石やアクセサリーに施した

 

繊細で可愛らしい作品の創作をされています。

shino.jpgのサムネール画像 その絵柄も植物や小動物などで、手のひらに収まる小さな作品でも

 

センス良く、広がりのある豊かな季節感を十分に感じさせてくれます。

 

日本独自の伝統技法もさることながら、

 

季節感や素材感を大切にする日本人の精神文化を今に残す

 

奈良井さんの作風に大変感銘を受けます。

shino2.jpgのサムネール画像STOCKの仕事においても、最近は床の間どころか和室もない住宅が多いですが、

 

手のひらほどの小さなスペースでも十分に季節感を感じられる「室礼(しつらい)」を

 

楽しむことができることを教えてくれます。

 

ちなみに「室礼(しつらい)」についてですが・・・

 

私が以前、何度かお会いし、「室礼」について教えていただいたことのある

 

山本三千子先生の「室礼三千」のホームページもぜひご覧ください。

 

しかし、季節を楽しむ日本って良いですねー。

 

さてさて、もうすぐひな祭りですよー。

 

そう言えば・・・

 

最近お伺いした西宮M様と東灘K様は共に

 

男の子二人兄弟なのに玄関に「ひな祭り」の室礼がされていましたね!

 

さすがっす、一本とられましたっ!

 

 

■ 「経験価値」

Date: 2011/2/24

ストック本城です。

昨日は、ご近所M様からのご紹介で朝から東灘K様邸のお打合せに伺いました。

壁面収納や造作キッチンカウンターなどオシャレな空間に生まれ変わりそうです。

奥様の手作りケーキ絶品で美味しかったです♪

 

STOCKはその後、西へ・・・

うたたねのサムネール画像昨年お引渡しした「はり・灸 うたたね」様へご訪問。

知人O様よりご紹介いただいた、いつも気さくな同世代のK院長様

先だってご紹介した楠鍼灸整骨院様同様、

非常にオシャレにきれいに使っていただいています。

両院長は、面識はないようですが、

よく似たことを口にされます。

 

「働きがいのある空間・・・」「がんばろうって思えるんです!」と・・・・・

 

STOCKも涙が出るほどうれしいです。。。

以前にもブログで書かせていただいた、

STOCKのめざす「経験価値」

 

仕事が楽しい=お客様にホスピタリティーを提供できる

 

STOCK自身もそう信じています。

STOCKの仕事が、物や金銭的満足ではなく、ご家族の毎日の生活を楽しくしたり、

働く人のやりがいやお店に来る人へのおもてなし・満足度にまで及んでいく・・・

そう考えると、さらに仕事は楽しくなります。ありがたいスパイラルに感謝です。

 

さてさて、午後は西宮M様と楽しいお打合せ。

夕方は、仲介業者K様来社で灘C様の物件探しとローンの相談。

さらに「販売中の物件のチラシをつくってほしい・・・」と・・・

STOCKは何でもやりますっ。その場で作成!

 

そして、夜は大工Oさんと内装屋Oさんと

京都M様邸の中間ミーティング&新たな工事の見積・工程調整、

その後近くの 美味しい韓国料理で一緒に夕食。

大工さんも内装屋さんも京阪神でいろいろな会社の下請けに

入っているので、他社の失敗例・成功例・コストなどためになる事例を

こういうときに情報交換して、業務改善に役立てています。

 

まだ一日が終わりません。

遅い夕食の後、大工Oさんの工場で木材や機械について真剣講義?

工場1のサムネール画像

と、思いきや・・・

 

 

内装屋Oさんも「これいい~、棚作りたいわ!」「この道具いい~、ほしいわ!」と悪乗り、

大工Oさんも調子に乗って、いちいち機械や工具に電源入れてデモンストレーション。

工場2のサムネール画像

 

延々と1時間半。

 

 

時計を見るとAM0:10。帰ることにしました。長い一日でした。お疲れ様でした。

 

 

■ 端材から生まれた小物たち

Date: 2011/2/22

ストック寺井です。

ジャーーーーン!!

STOCKホームページ開設記念【冷蔵庫用超強力まぐねっと】でーす。

hazai7のサムネール画像

もう、みなさんの手元には届いていますかーーーーーー。えっ?まだ?

STOCKでは、大工や家具職人をはじめ、チームSTOCKの仲間と共に

「自然素材を使ったマンションリノベーション」の施工段階で生まれた木材の端材を使って、

手作り小物(非売品)の製作をはじめました。

 

『ご契約いただいたお客様』・『ご紹介をいただいているサポーターの皆様』

 

を対象に不定期にプレゼントさせていただきます。(数量限定)

今回は、ホームページ開設記念として、少々多めに作りましたので、

より多くの方に届いているはずです。

形・大きさ・材質・仕上がり等は不揃いですが、

皆様に自然素材の温かさを感じていただけるよう、

ひとつひとつ気持ちを込めて手作りしました。

hazai1のサムネール画像

大工のOさん、Iさんと家具職人のSさんに端材のカットを依頼・・・ 

hazai2のサムネール画像

それをSTOCKが削っていきます・・・(はっきり言って下手です。。。ゴメンナサイ)

hazai3のサムネール画像

穴をあけて、マグネットを叩き込んで完成!!

今回は、STOCKの焼印を押して、蜜蝋ワックスで仕上げました。

ついでに今後予定している小物の試作検討会。 

hazai4のサムネール画像

これは製作がかなり大変ですが、ぜひ皆さんにプレゼントしたい小物【ばたーないふ】

hazai6のサムネール画像

端材なので、ナラ・タモ・桧・ウォールナット・チェリー・チークなど混在になります。

【はしおき】【まどらー】【なべしき】なども予定しています。

おたのしみにー♪

 

 

■ NHKで「大谷石」放送

Date: 2011/2/21

ストック本城です。

 

2月25日(金)22:00~放送のNHK番組「観賞マニュアル美の壺」

 

「大谷石」がテーマになっています。

 

ぜひ、映像で大谷石の魅力をご覧ください。お楽しみに―。

 

 

今日は午前中、昨年工事させて頂いた西宮楠鍼灸整骨院様の看板リニューアル・・・

 

昨年、仲介業者S様のご紹介で新店舗の設計施工をさせていただきました。

 

院長は、いつも治療技術者として、経営者として積極的に活動されていて、

 

STOCKも大変刺激を頂いています。

 

工事現場にも何度かお越しいただいた、院長の弟さんもタレントとしてご活躍中です。

 

 

午後は、東灘I様邸の襖&障子貼り替えの納品。綺麗になって奥さまも大喜びでした。

 Iのサムネール画像

 

 

そのあと、先日完了した東灘K様邸植栽工事のチェックを・・・

 

khouseのサムネール画像

背の高い緑が入って、外観もバランス良くなりましたね。

 

植栽の足元灯の明かりも「昨夜イイ感じだったよ!」とご主人に喜んでいただけました。

 

先日、ご依頼のあったインナーサッシ(二重窓)のお見積もお持ちして、ご確認・・・

 

「ネットより安いですね!」とその場でご発注いただきました。ありがとうございます。

 

K様邸は、STOCKも寄り道しては、お茶を頂いて笑ってばかりで「K茶屋」状態。

 

いつもありがとうございます。

 

 

さて、夕方には北区M様にナルグリーンさんをご紹介。

 

TVボードとダイニングテーブルをご検討いただくことに・・・

 

 

その後、ナルグリーンさんの工場で現在制作していただいている

 

東灘H様邸の応接セット&TVボードの進捗チェック・・・

 

Hkaguのサムネール画像足をハの字にしたり、丸みを持たせたデザインにしているので

 

かなり手間がかかっている様子。その分、イイものになる予感・・・楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 嬉しいご連絡 ♪

Date: 2011/2/20

ストック本城です。

 

先日は、午前中の西宮M様お打合せと午後の芦屋W様お打合せの間の2時間を使って、

 

弾丸スケジュールで東灘K様と一緒に

 

神戸ポートアイランドの中古マンション現場調査へ・・・。

 

pi2のサムネール画像

pi1のサムネール画像

 

快晴のなか、

 

芦屋~阪神高速湾岸線~ハーバーハイウェー~ポートアイランドを往復する快適ドライブ!

 

K様にも久しぶりにお会いできて、嬉しかったです。

 

K様は去年、知り合いのI様のご紹介で、

 

STOCKでご自宅マンションのリノベーションをさせて頂いたお客様です。

 

貿易会社を経営されており、

 

いろいろお話をお聞きしていると楽しくて大変勉強になります。

 

外国人の方ですが、ご夫婦共に日本人より礼儀正しく、綺麗な日本語を話され、

 

面倒見のいい娘さんたちもいて、あたたかく優しいご家族です。

 

今回、新たにゲストハウスを・・・と、前夜K様より嬉しいご連絡をいただきました。

 

「明日から海外出張なので・・・その前に1時間だけでも・・・」というラブコールで

 

弾丸スケジュールとなりました。

 

帰国時には、プラン&御見積をご用意しておきますね~♪

 

 

 

 

■ ルーシー・リー展

Date: 2011/2/19

ストック寺井です。

 

一週間程前ですがルーシー・リー展に行ってきました。

 

以前大阪南港のサントリーミュージアム閉館の展覧会に行った時に見た

 

一枚のポスターに感動して

 

(器の色合いや、全体の余白やサインのバランスを心地よく感じて)

 

どうしても観に行きたかったんです。

 

京都S様邸現場の帰りにフラリと立ち寄ってみました。

 

 

DSCF8818.JPG

 

展覧会は大阪市中央公会堂(国指定重要文化財)の

 

お向かいの市立東洋陶磁美術館で行われていました。

 

中央公会堂辺りは学生の頃にスケッチに来た時以来で久々でしたが

 

廻りには格式高く、アジのある良い建物があるなぁと改めて実感しました。

 

DSCF8815.JPG

 

ただ美術館についてびっくり、長蛇の列でした。 

 

DSCF8819.JPG

 

そんなに人気だとは想像していなかったので面食らっていると

 

なんと偶然にもナルグリーンさんにお会いしました。

 

ご家族でいらっしゃってた様でご夫婦共に「良かったよー」と・・・。

 

そんなこんなで、より一層期待に胸膨らませて、小雨の降る中待ち、観ました!

 

 

 

 

良かったです!

 

陶芸についての知識は全然なく、専門的な事は分からないのですが

 

器の色、表面のテクスチャー、厚み、フォルム、大きさ・・・

 

バランスがいい感じなんです。

 

例えば、

 

冒頭の展示会の垂れ幕にあるピンク線文鉢なんかは

 

まず発色のいい美しいピンクに茶系色が強いブロンズ色で縁取り

 

(ここまではあるかもしれません。)

 

その中にエメラルドグリーンの垂直線と横ラインがなんともいえない良いバランスなんです。

 

またそのフォルムが微妙に小さく、ほんとに手にとって眺めたい衝動に駆られました。

 

他の器たちもすごく良かったです。

 

思わずポストカードとカタログを買ってしまいました。

 

DSCF8822.JPG

 

 

■ 住吉の長屋

Date: 2011/2/18

ストック本城です。

今日もポカポカ陽気でしたねー。

STOCKは午後から大阪住吉区にてS様邸の打ち合わせでした。

大阪の仲介業者K様からのご紹介のS様。

3月末頃の着工になりそうです。楽しみでーす!

さて、本日お打ち合わせさせて頂いたS様経営のブティックから少し歩くと・・・・・

 

 

 

 

 

住吉の長屋のサムネール画像

 

 

 

 

『住吉の長屋』があります。

敷地14坪の個人住宅です。

なんと築35年です。

空間構成も斬新です。雨の日は、傘をさしてトイレに行くのです。

建築デザインを学ぶ世界中の学生・世界中の建築家が知っている建物です。

世界のANDO・安藤忠雄氏設計の出世作であり、今もって最高の代表作です。

 

私が建築大好きになったのも

ANDO建築と安藤忠雄氏自身の魅力にハマってしまったところにあります。

ANDO建築は、国内外50作品以上見学に行きました。のべで言うと何百回と・・・

安藤忠雄氏の講演会は5回ほど、専門書は10冊以上、新聞記事はスクラップ

NHK等のTV講座はビデオテープに録画し、擦り切れるまで何十回も見ました。

あまり知られていない生家もハローページで住所を調べ自転車で探し当てました。

今思えば、ほぼストーカーです。

 

『既存の建築・自然に敬意をはらい、新しい空間を挿入、技術革新も忘れない。』

世界的な建築家の中でも珍しいタイプだと思います。そこにハマったのです!

 

「ANDOにハマらなかったら、中古マンション+リノベーションにも

興味を持っていなかったかもしれないなぁ」

 

本日、『住吉の長屋』の前に立ち、あらためてそう思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 京都の老舗

Date: 2011/2/17

ストック本城です。

 

 

今日は、暖かったですねー。

 

 

京都伏見の酒蔵通り(月桂冠・黄桜など)

 

 

W邸酒蔵のサムネール画像

 

 

坂本竜馬の定宿「旅籠 寺田屋」

 

 

 

W邸寺田屋のサムネール画像

 

 

京都の老舗をめぐる観光ではありません。

 

 

本日の京都W様邸現場周辺です。

 

 

ちゃんと仕事しています。

 

 

 

W邸2・17のサムネール画像

 

 

3週間後この正面の壁にも大谷石が貼られます。

 

 

ちなみにW様は、

京都のステンレス加工の老舗・和光製作所(スピリチュアルモード)さんのご紹介です。

スピリチュアルモードさんは、STOCKが刺激をもらっている大好きな会社のひとつです。

いつも新しいことにチャレンジされていて刺激的、老舗でありながら最先端。

例えば、今でも全国で売れている昔ながらのステンレス浴槽の国内シェアNO1でありながら、

デザイン性の高いアクリル浴槽のユニットバスや

無印良品のモザイクタイル貼りのユニットバスなどの開発・製造もされています。

 

そう、STOCKは足元にも及びません。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 地域密着

Date: 2011/2/16

ストック本城です。

ストックは、「自然素材を使ったマンションリノベーション」を提唱すると同時に

「地域限定・紹介優先」を掲げていますが、

今月、創業以来の嬉しい出来事がありました。

事務所から歩いて2分のマンションで、立て続けに3件のリフォーム工事

のご依頼をいただきました。

写真は、掲示板に3枚並んだのSTOCKの工事のお知らせです。

DSCF8854.JPGのサムネール画像工事の規模ではなく、小さなことでも頼っていただける。ご紹介いただける。

地域密着のリフォーム会社に一歩踏み出せたような気がします。

さらに今日は、この同じマンションの方から新たに2件のご相談がありました。

日頃から道路ですれ違う地域の皆様に喜んでいただけることが、

STOCKにとっても大きな喜びとなっていることを確信しました。

STOCKにご用命いただきました皆様、

ご紹介いただいた皆様に

心より深く御礼申し上げます。

 

 

■ 意匠登録出願中

Date: 2011/2/15

ストック本城です。

今日は朝から新神戸トンネルを抜けて、北区のM様邸へ

しかし、M様邸まで30メートルというところで路面凍結で足止め。

このままでは仕事にかかれないと、仕方なくトロトロ運転でM様邸の前まで坂を下るも・・・

「あれれ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

1.スリップしてバックできないトラック。。。(写真左手前)

2.坂の下で旋回するもスリップして坂を登れない職人さんのワゴン。。。(写真左奥)

3.それを見て、雪の少ない木陰を狙って安全に駐車するストック号。(写真右手前)

4.いつもと変わらない笑顔でおもむろに雪かきを楽しむヒットガードさん(写真中央)

Mのサムネール画像結局、全員で雪かき大会。(約1時間)

そうこうしているとクレーン付トラックが登場!「STOCKオリジナル御影石門柱」搬入です。

M門柱のサムネール画像STOCK が1年かけて開発した、たった1種類のこの門柱

・天然御影石

・省スペース

・一日施工

・フリーコーディネート

・低価格

など画期的なイチオシ商品です。現在、6本ご注文頂いておりますが、

それぞれオリジナル感ある6通りのコーディネートになっていて楽しみです。

現在、意匠登録出願中につき、ご紹介はここまでとさせていただきます。

春には商品化して、皆さまにもご案内させて頂きます。

さて、M様邸ではカーポートやオーダーアルミフェンスなど、

アルミエクステリア商品を設計施工させていただきました。

実は、M様邸のリビングと玄関には、

 

 

 

Mのサムネール画像

 

 

 

ありがとうございます、STOCKの大谷石です!壁は土佐漆喰で相性抜群です!

■ 見学会。

Date: 2011/2/12

STOCK本城です。

今日は芦屋U様の打ち合わせの後、遅めのランチ。歩いて日の丸軒らぁめんへ。

その後、夕方の西宮M様打ち合わせに向かうため、

2号線沿いを歩きながら寺井&ストック号のお迎えを待っていると・・・

遠くに人だかりが・・・どうやら、老舗工務店IDAHOMESさんの住宅完成見学会。

IDAのサムネール画像のサムネール画像しかも、知人のデザイナーOさんと営業マンUさんを発見!これはチャンス!!

時間はないが、「住宅好き」で「見学会好き」のSTOCKとしては中がみたい!

そこへ寺井&ストック号も到着。

滞在時間10分で建物探訪させて頂きました。

1階はクリーニング屋さんになるそうですが、2・3階の真っ白なキレイな内装は、

まさにクリーニングしたての白いワイシャツのような爽やかさでした。(ウマ~イ!)

芦屋のおしゃれな街にピッタリの外観も素敵ですね。

桜の時期はきれいでしょうね。

Oさん、Uさん、お施主様、大変勉強になりました。ありがとうございました。

実は、今日は西宮の工務店マゴスタイルさん(同世代Y社長)から

住宅完成見学会のご案内をいただいていて、楽しみにしていたのですが、

都合つかず・・・、残念がっていたところに突然の見学会到来で

代わりにパワー頂戴しました。

 

さて、その後10分遅れ(スミマセン。。。そう言う事情で・・・)で

西宮M様邸現場へ到着。

M様のサムネール画像M様には、オーダー家具3点「玄関収納・TVボード・カップボード」と

「黒皮鉄+オーク材のロフトハシゴ」と「リビング大谷石貼り」

そして、「香川県産庵治石を使った造園」のご依頼を頂きました。

工事現場を見ても、天井が高く、極めてシンプルな空間。

楽しませていただきます!

 

■ 石を使った坪庭

Date: 2011/2/11

STOCK寺井です。

今日は、朝から雪でしたね。

STOCKは、朝からトラックに家具を積み込んで、恐る恐る京都S様邸へ

阪神高速は全面通行止めでしたが、名神高速を使って無事到着。

S様邸では、オーダー家具「タモ材のカップボード」のほか、

「坪庭」もご依頼いただき、先日完成しましたのでご紹介します。

 

S様からのご依頼は、

「使い道のない三角形に残った約1.5坪の空間に目隠し&素敵な庭を・・・」でした。

造園1のサムネール画像そして、STOCKお得意の「石を使った庭リノベーション」をご提案。

ありがたく、一発で快諾頂戴しました!

まずは、溝加工を施した長さ2メートル・重量350kgの錆御影石7本を中国で加工。搬入。

中国石のサムネール画像慎重に道路際に立てていきます。これが板石の目隠しフェンスになります。

施工協力は、造園でSTOCKが絶大なる信頼を置くパートナーの朝山造園さん

立石のサムネール画像限られたスペースに兵庫産丹波石を沓脱石として配置。

山採りの高木に常緑・落葉の中低木を数点植栽しました。だんだん庭らしく・・・。

立石2のサムネール画像最後に兵庫県川西市で採れた色彩豊かな栗石をグランドカバーとして敷き詰めて、

御影石の溝に強化フロストガラスを差し込んで完成です。

ガラス施工は、いつもワクワク笑顔のヒットガードさんにご協力いただきました。

栗石2のサムネール画像

こうして玄関からもリビングからも眺めることができる素敵な坪庭が完成しました。

映っていませんが、撮影の時も雪が降っていて、風情を感じました。

春が来て、木々が芽吹き、様相が変わっていくのが楽しみですね。

 

 

■ 大谷石を使ったリノベーションはストックへお任せください!

Date: 2011/2/10

STOCK本城です。

月曜日、朝6時出発で行ってきました、栃木県宇都宮市へ。

石材商社Fさんと新大阪駅で合流し、

東京駅まで石材業界や住宅業界についてアレコレと楽しくお話しました。

Fさんには香川県産庵治石や中国産石材でもいつもお世話になっており、

香川県へも何度も同行頂いています。

異業種ですが、同世代なのでお互い刺激になっていいのかも。

東京駅の乗り換えの際、ホームでFさんの同僚と遭遇、

大阪から茨木県へ検品に行くようで・・・商社マンって全国飛び回ってんだなぁーと感心。

今回は、STOCKで使う大谷石のこだわりを産地にお願いに行くため、

宇都宮駅からは東京営業所の石一筋35年というNさんに合流いただきました。

心強い大ベテランです。

宇都宮駅のサムネール画像 いよいよ宇都宮駅へ到着。宇都宮で昼食と言えば、餃子でございます。

宇都宮餃子のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

駅の改札でNさんと初対面、挨拶も程々に5分後には駅前の餃子屋に入ってました。

皮が分厚く関西では食べなれない感じでしたが、美味しかったです。

でも、餃子はやっぱり妻と娘の自家製が一番です。

Nさんの車でいざ大谷へ。さすがに道路の右も左も大谷石の塀や門柱だらけです。

しかし、外部で使われている大谷石で気になるのは経年劣化です。

柔らかい材質のため風化が激しいのです。

1970年代に最盛期を迎えた大谷石もこの性質ゆえに

コンクリートブロック等の台頭で衰退していったとも言われています。

だからこそ、内装に使いましょう!

さて、車に乗って20分程で到着。

大谷石の生産者T社長の自宅兼事務所・・・とはいえ、この門構えスゴイ!

御殿のサムネール画像のサムネール画像そして庭のなかに・・・えっ神社?やっぱり総大谷石造りでした。

鳥居そして裏庭へ進むと、T社長が「そこ危ないですよー!」

次の瞬間・・・どひゃーデカイ!深い!

丁場(ちょうば)と言われる採石場が出現。断崖絶壁。足元には亀裂が・・・こわっ

丁場のサムネール画像のサムネール画像

ここは本当に危ないということで車に乗って対岸へ行き、谷底へ

丁場入り口のサムネール画像

縦坑跡のサムネール画像のサムネール画像

あれっ?確かこの上にT社長の家があるんですが・・・?ナニコレ珍百景です。

私とFさんの頭上30メートルにT社長の裏庭が浮いている!?

裏庭を掘り進めたら地中30メートルまで到達したということでしょうね。

下を見れば、職人さんがチェーンソーで大谷石を切り出しています。

色を見てください。最初は大谷石って、緑色なんです。

チェーンのサムネール画像

山の上ではその大きなブロックをダイヤカッターで切削。平板を作っていきます。

ダイヤのサムネール画像緑色(奥)の大谷石はいずれ茶色(手前)になります。

緑と茶のサムネール画像

ただ、時間がかかるんです。およそ2か月近く。

マンションリノベーションの場合、契約から着工・竣工まで期間が短いため

納期に間に合わないのです。施工後も変色して行くのですが、

室内の場合、さらに時間がかかります。

切り出した層によっても色の変化に違いが出ますし、コントロールできない。

でも、できれば変色の予測を立てたい。

自分でもわかります。STOCKって、かなりワガママ言ってます。

低価格のまま、高品質を求めているのですから・・・。

なのに。。。

T社長と商社FさんNさんが快く、「大谷石を使ったマンションリノベーション」

というSTOCKのこだわりにご理解頂き、マンション共用部の搬入にまで配慮頂き、

梱包方法も改善、ご協力いただけることになりました。ありがとうございます。

突然変異と思われた変色も鉱物の量による自然現象であることを現地で確認できました。

ビタミンたっぷりの秘密の液体による対処法も聞けました。

突然変異

ほんとに再び産地へ行ってよかった!T社長、Fさん、Nさんありがとうございました。

ちなみに既に3週間前に発注しておいたSTOCKの平板300枚が日向ぼっこしてました。

天日干し3月納品予定の京都W様邸、西宮M様邸、東灘B様店舗、東灘T様邸分+在庫用です。

皆様、お楽しみに~。

丁場の帰りに寄った大谷資料館

そこで、スゴイもの見てしまいました。

マイナスイオンを大量発生させているゼオライトが壁面いっぱいに結晶となっていました。

これは珍しく、「はじめて見た!」と地元育ちのT社長も興奮気味。

ゼオライトのサムネール画像大谷石に含まれる純ゼオライトです。多孔質のため少量でもかなり高い効果があるようです。

大谷石でマンションリノベーションの良質な空気環境つくれそうです。間違いなしっ!

さて、ついつい長時間お邪魔してしまいましたが、

商社Nさんが「東京へTさんが来るから帰らないと」と・・・

「えっ、TさんってT・Mさん?庵治の?」

そう、T・MさんはSTOCKが香川県庵治へ行ったときにいつも親切に丁場や工場を

案内してくれる同世代の石屋さん。すごく協力的ないい青年なんです。

T・Mさんの父親である社長は、本当にスゴイ人!また、ご紹介します。

今回会えなくて残念でしたが、来月あたりに庵治へ伺いますね。

以前、T・Mさんが教えてくれた六本木ヒルズのあの店、行ってきましたよ。

グランドハイアット東京の日本料理旬房さん

どうやって6階でこんな庵治の巨石を施工したんだろうって・・・

STOCKとしては中に入って、この空間を体感したい!勉強だ!

庵治石のサムネール画像庵治石2のサムネール画像感激いっぱい!!!お腹いっぱい!!!高い勉強代で財布の中身は空っぽとなりました。

 おしまい。。。

 

庵治石と大谷石を高品質・低価格で提供できるよう、Fさんをはじめ、石材業界の皆様、

今後ともSTOCKにご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 大谷石の魅力

Date: 2011/2/06

STOCK本城です。

明日は、東灘M様邸引渡と京都W様邸の現場打合せは寺井にお任せして・・・

大谷石(おおやいし)の生産者との重要な打合せで栃木県宇都宮市まで行ってきます。

初の東北新幹線、ワクワクです。

(寺井は前回、夜行バスで一人で大谷石産地へ行ってくれました。。。)

大谷石といえば、

神戸周辺では、芦屋側のほとりに建つ、

巨匠建築家フランク・ロイド・ライト設計のヨドコウ迎賓館に多く使われており、

最近では「鎌倉パスタ」「上島珈琲店」といった店舗でも多く用いられています。

STOCKでは、自身のオフィス&ショールームをはじめ、

昨年より10件を越える住宅や病院・店舗に宇都宮産の大谷石を内装材として

使ってきました。

大谷石1

大谷石2sストック.JPGP1050089.JPGなぜ大谷石なのか?

何よりも大谷石の素材の持つ柔らかい表情と

色合いは自然素材そのもの。

視覚的にも癒しを与えてくれます。

でもそれだけじゃないんです。

大谷石に含まれるゼオライト成分は多数のマイナスイオンを自然発生的に大量放出し、

通常の大谷石の場合、その量はトルマリンのおよそ3倍と言われています。

また、強い遠赤外線も放出するためチーズ・ワイン・ハムなどの熟成効果もあります。

さらに、大谷石の多孔質構造は近年注目されている漆喰や珪藻土をはるかに上回る

調湿作用やタバコなどの消臭効果、シックハウス防止効果があります。

だからこそ、マンションリノベーションで内装材として、ぜひオススメしたい材料なのです。

しかし、

大谷石は木材同様、自然素材ですので、

堀り出された直後から乾燥や伸縮、酸化や変色をしていきます。

STOCKで施工させていただいた大谷石も同じ山で採掘されているのに

採掘時期や室内の環境によってまったく違う表情をしています。

なかには突然変異で1ヶ月ほどでチョコレートのように変色したケースもあります。

STOCKでは今後も大谷石をマンションリノベーションに適した優れた内装として

皆様にどんどん使っていただくためにも生産者と研究を重ねたいと思います。

言うまでもなく、高品質・低価格で提供できます。

■ 長屋再利用

Date: 2011/2/05

STOCK寺井です。

先日、知人Hさんと大阪で待ち合わせ、天神橋六丁目近くの焼鳥屋に行ってきました。

戦後の長屋が立ち並ぶ古い街が、

見事に昭和レトロな感覚を活かしたいい感じの街になっているんです。

かまど2のサムネール画像梅田に近いのにコインパーキングも1時間100円・・・明らかに寂れた街なのに・・・

一角が昭和初期そのもの・・・

リノベーションを生業とするSTOCKとしては店の中にも興味深深。

私たちが入ったのは焼鳥の可真人さん。

かまど3民家に最小限の手を加えた感じなので、昭和にタイムスリップして、

人の家にお邪魔している感じでした。

ちなみに私たちが座った位置は(旧)押入れの中、頭上に床柱と鴨居が浮いてました。(笑)

かまど4料理の味もおいしくオススメのお店です。姉妹店も雰囲気ありそうです。

今度は周辺のお店も行ってみたいです。

 

■ 虎屋菓寮 京都店

Date: 2011/2/03

STOCK本城です。

第4回デザイン経営者フォーラム・神戸が先月28日に行われました。

数年前から神戸でこのようなイベントに参加していつも出会って挨拶するのが

L.D.HOMESの大島さんとSIMPLEXの山崎さんです。今回も会いました。

私たちと同世代ですが、各々に優れた住宅設計をされています。

住宅デザインもさることながら、人柄や学ぶ姿勢にいつも感心させられています。

ところで、

デザイン経営者フォーラムでは今回もステキなゲストのお話を聞くことができました。

株式会社アマナホールディングス

株式会社虎屋

株式会社二期リゾート

株式会社モンベル

それぞれの社長様から大変貴重なお話をしていただけました。

なかでも、いただいた資料の中で「とらや」のお菓子の美しさに寺井と目を輝かせまして・・・

とらや先日、京都で進行中のW様邸リノベーション現場とS様邸造園現場をまわった後、

夕方、行ってきました、「虎屋菓寮 京都店」。

とらや外観のサムネール画像建物は、建築を学んだ学生時代に大好きだった建築家・内藤廣氏設計で庭と建築と和菓子が

一体となっていました。

虎屋シンボルを象った照明器具と曲線と直線が織り成す現代の和空間。 

とらや天井のサムネール画像繊細な和菓子。そして天井の木材が黄金に映りこむ黒い器と抹茶の緑のコントラスト。

とらや菓子1

 

とらや菓子2虎屋の17代目黒川社長いわく、

『和菓子は五感の芸術』

味覚  口の中に広がる風味、おいしさ。

嗅覚  素材の持つほのかな香り。共に楽しむお茶の香りをさまたげない。

触覚  割るとき、切るとき、口に含んだとき。それぞれの手触りや食感。

視覚  形や色の美しさ。そこから季節や情景を思い浮かべる。

聴覚  菓子につけられた銘。その響きが季節や情景、物語や歴史などを想起させる。

お菓子でさえ、ここまでも考えられている。

お菓子を使って、「経験価値」をデザインしてるって感じですね。

STOCKも物売りではなく、「楽しい生活」や「安らげる空間」など

生み出される「経験価値」をデザインしていきたいと思います。

 

■ 兵庫県産材

Date: 2011/2/02

STOCK寺井です。

先日、神戸市北区M様邸現場打合せの後、

兵庫県の丹波地方の杉や桧を扱う工場に行ってきました。

昨年から何度も訪れていますが、今回は木工家具でいつもお世話になっている

ナルグリーンさんと共に訪れました。

兵庫県産材のサムネール画像 STOCKでは神戸からもすぐに行ける丹波の山で採れた杉の床材を

マンションのリノベーションで使っています。

杉や桧というとブランド志向で

遠く離れた信州や九州や奈良といった地方の木材を使うケースが多いですが、

その違いのわかる方は少ないと思います。

戦後植林された苗木が成長し、兵庫県産の木材も豊富にあります。

植林された山は、どんどん木材を使い、林業を活性化しないと、山が荒廃し、

水害などの災害を起こす原因になります。

STOCKでは、地産地消ということで、兵庫県産杉の床材を推奨しています。

言うまでもなく、高品質・低価格で提供できます。

 

■ 祝!ホームページ開設。

Date: 2011/2/01

STOCK本城です。

お待たせしました!

会社設立2年目にしてやっとホームページを作ることができました。

お手伝いいただいたKOSEさん・HORAIさん本当にありがとうございました。

STOCKは、ホームページ作っても仕事は地域密着で

皆様のお役に立てるよう日々精進してがんばります!

東灘区HPにバナー広告出してます。)

今後ともよろしくお願いいたします。

 

トップページへ戻る
リフォーム相談会:芦屋・東灘地域限定/マンションリフォーム専門/ご紹介とOB客様リピート工事が8割/安心の地域密着かかりつけ工務店【ストック株式会社】です。

芦屋・東灘地域限定/マンションリフォーム専門/ご紹介とOB客様リピート工事が8割/安心の地域密着かかりつけ工務店【ストック株式会社】です。