芦屋・東灘地域限定
設計施工一貫体制
呼吸する自然素材
適正価格
お値引ゼロ
地域No.1チーム
企業情報
ストックブログ
お問い合わせ

採用情報

Blog

■ 限られた予算でも必ずお客様を喜ばせる

Date: 2016/2/29

ストック本城です。

 

芦屋の海側の風景の一部でもあるこのマンション・・・

astm2.jpg

見るからに他のマンションとは構造が特殊ですが・・・

 

リフォームの仕方も少々コツが必要です。

 

芦屋I様邸の水まわりリフォームご紹介します。

 

まずはいつも通り共用部の養生(^o^)/

IMG_2927.JPG

こちらのマンションは海辺で高層で廊下は吹きさらしで・・・

 

強風にさらされますが・・・STOCKの共用部養生は、問題なし!!

IMG_2934.JPG

さて、芦屋I様邸・・・2週間のご実家暮らし(仮住まい)をお願いし・・・

IMG_2918.JPG

リビングの生活用品等は、しっかりと養生させていただきました。

IMG_2921.JPG【BEFORE】

昔ながらの古くなったキッチン・・・食洗器も使いにくい位置に・・・

IMG_29081.JPG

チームSTOCKの大工Aさんと設備職人Kさんが解体作業中・・・

 

以前にも同じマンションでOB客様・芦屋W様邸リフォームなど

 

経験させていただいているので、今回もなかなかスムーズです。

IMG_2925.JPG

そうそう・・・キッチンを解体すると・・・

 

驚きのゴッツイ鉄骨が出てくることも想定内・・・

IMG_6034.JPG

着々と工事は進み・・・STOCKがタカラスタンダード製の特製キッチンの次に

 

よく採用するサンワカンパニー製のキッチンを大工Aさんが設置作業中・・・

IMG_6105.JPG

【AFTER】

正面のキッチンパネルを濃い木目柄にして

メリハリのきいたスッキリしたキッチンになりました!

食洗器もビルトインでスッキリしました!!

IMG_3186.JPG

 【BEFORE】

こちらのマンションの水まわりリフォームの最大の注意点・・・

洗面所(下画像手前)と洗面所から入るトイレ(下画像左)と同じく

洗面所から入る浴室(下画像奥)・・・ 

IMG_2910.JPG

これら3つがユニット化されているため、単独でのリフォームが難しく・・・

 

壊すときはご一緒に・・・キッチンの壁のように、この水まわりの床には

 

ゴッツイ鉄骨の土台が繋がっていて、それらを切断して撤去して・・・

IMG_6036.JPG

新たに配管しなおす必要があります。

 

給水給湯管は、STOCKの給水給湯バルブ付きヘッダー方式・・・

IMG_6060.JPG

ただし・・・このマンションの給湯は地域温水が送られていて、

 

給湯器や温水器が個々にはない特殊ケースです。

 

さて、新たに洗面とトイレの2重床が組まれて・・・

IMG_6065.JPG

浴室は、一般的なユニットバスに・・・

IMG_6076.JPG

【AFTER】

洗面とトイレはそれぞれ別に廊下側に入り口を設けました。

IMG_3182.JPG

 洗面台もキッチン同様サンワカンパニー製のシンプルなものを採用

IMG_3184.JPG

トイレはLIXILのごく普通の便器+ホームセンター仕様のLIXILシャワートイレで

 

価格を抑えました。※この組み合わせはコスト抑えるのに効果的です。

 

コストは抑えつつ、雰囲気をよくすることは忘れないのがSTOCK流。

IMG_3180.JPG

芦屋I様邸水まわりリフォーム・・・

 

洗面には扉はありませんでしたが、引き戸を新設(下画像奥左)

 

トイレには表示錠付きの開き扉を新設(下画像奥から2番目左)

IMG_3198.JPG

芦屋I様も限られた予算内で給水給湯管まで総入れ替えができ

 

雰囲気も期待以上で大変喜んでいただきました。

 

通常・・・

 

「水まわり設備のコストを抑えてでも、給水給湯管を入れ替えましょう。」と

 

STOCKはご提案しますが、多少安価な設備を入れても雰囲気は

 

内装で十分にカバーできます。しっかり予算内でご提案いたします。

 

マンションリフォームをするとき・・・ご予算内で何を優先し・・・

 

無駄にならないようリフォーム範囲をどこで線引きするか・・・

 

それらをご一緒に真剣に考えるのがSTOCK流です。

 

営業マンなし、自社設計、自社施工だからできる強みです。

 

そして、お客様と永く良好な関係を保つために

 

重要なことだと考えています。

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

 

■ 自由すぎる!?築45年マンションリフォームⅡ

Date: 2016/2/28

ストック本城です。

 

前回ブログでBEFORE&AFTERをご覧いただいた東灘SA様邸・・・

 

いつも通りとはいかない部分もある築45年のマンションリフォームの

 

施工過程をご紹介します。

 

解体作業スタート・・・

 

チームSTOCKの大工Aさん・大工Iさん・大工Sさん ・・・

P1120803.JPG

設備職人Kさん・STOCK黒田・STOCK森田・・・

P1150834.JPG

チームで協力して、解体&分別作業・・・

 

そして、水曜日は恒例の「現場ランチ」でコミュニケーション♪

P1150807.JPG

解体時は、解体→分別→搬出の連続です。

 

木材

P1150810.JPG

コンクリート

IMG_2012.JPG

金属

IMG_2022.JPG石膏ボード、プラスチックなど

P1150820.JPG

こうして 解体が終了し、大工Aさんと大工Iさんが遮音2重床の作業中・・・

IMG_08724.JPG

チームSTOCKの設備職人Kさんによる給水給湯配管も施工され、

 

チームSTOCKのガス職人Yさんがガス配管中・・・

IMG_0881.JPG

大工Iさんは、マンションリフォームとしては異例のアルミサッシ取り付け中・・・

IMG_1820.JPG

大工工事は進み・・・

 

チームSTOCKの電気職人Kさんがダウンライトの穴あけ作業中・・・

IMG_1883.JPG

そして内装工事へ・・・

 

チームSTOCKの内装職人Tさんが下地処理中・・・

IMG_1961.JPG

チームSTOCKの内装職人R太さんがクロスの糊付け作業中・・・

12500.jpg

そして・・・

 

チームSTOCKの左官職人Kさん登場・・・

 

新築時バルコニーだったが・・・

 

いつの日からかサンルームになったであろうこの空間・・・

 

サンルームとして残すべく・・・

 

風化した壁面をモルタル(セメント)で整えていただきました。

IMG_1846.JPG

サッシ回りもキレイにモルタルを塗っていただき・・・

 

ここで・・・

 

チームSTOCKの防水職人Kさん登場・・・

 

サッシ回りのコーキング作業中・・・

IMG_18824.JPG

続いて・・・防水作業へ・・・

 

サンルームとして使うものの本来の構造上バルコニーであった部分

 

念のためバルコニーとして機能するだけの防水性を持たせました。

IMG_1854.JPG

細かい亀裂も入念に防水処理・・・

IMG_1858.JPG

万が一、今回バルコニーとなる部分(下画像奥)に豪雨で大量の水が入ってきた場合

 

今回サンルームとして残す部分(下画像手前)にも雨水が侵入する可能性があるため

IMG_1873.JPG

 完成後見えなくなる部分にも、丁寧に防水処理を施しました。

IMG_1878.JPG

 チームSTOCKの家具職人Tさんと家具職人Nさんが玄関収納を搬入&取り付け中

IMG_1929.JPG

 サンルームの洗濯機置き場にも収納キャビネットを搬入&設置

IMG_1932.JPG

玄関では、チームSTOCKのタイル職人F親方がモザイク大理石の施工中・・・

IMG_1946.JPG

バルコニーでは、チームSTOCKの塗装職人Tさんが

 

モルタル塗りの外壁に塗装中・・・マンションリフォームとしては異例(-_-;)

IMG_1924.JPG

塗装職人Tさん兄は、ナラフローリングに

 

京都産天王柿使用の柿渋塗装のため養生中・・・

IMG_1962.JPG

そして・・・最後の仕上げ・・・さわやかハウスクリーニング♪

 

チームSTOCKのハウスクリーニング職人HさんとAさんが

 

さわやか作業中・・・

P1140208.JPG

IMG_1956.JPG

IMG_1958.JPG

こうして・・・マンションリフォームとしては異例の作業も交えつつ

 

完成!!

 

東灘SA様にも大変喜んでいただけました(^o^)/

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

 

■ 自由すぎる!?築45年マンションリフォームⅠ

Date: 2016/2/27

ストック本城です。

 

前回ブログ「単発工事は修行の場!OB客様に感謝<(_ _)>」でご紹介しました

 

OB客・東灘SA様にもいろいろと生活のお困りごとなど気軽にご依頼をいただき、

 

その都度楽しくお仕事をさせていただいておりますが・・・

 

そのOB客・東灘SA様の最初のご依頼は、OB客・東灘Y様のご紹介で

 

「自宅とは別に東灘に所有している築45年のマンションを

今の時代にあったデザインにしてほしい!」というものでした。

 

さて、芦屋・東灘エリアでも築45年を超えるマンションが

 

いくつかございます・・経緯はわかりませんが・・その特徴として・・・

 

バルコニーがサンルームや部屋になっていたりすることがあります。

 

まさにこの東灘SA様のマンションもそうでした。そして・・・

 

「サンルームの半分をバルコニーに戻す!」というご要望

 

さらに「サッシを取り換えたい!」というご要望

 

ビックリしたのは・・・

 

このご要望が管理組合の工事届でもすんなり通ること(*_*;

 

自由すぎる!?だけど面白い!!(^_-)-☆

 

ご紹介します。

 

【BEFORE】

下画像の中央の扉の向こうが玄関・・・

ダイニングキッチンから2つの和室に出入りできるプランでした。

P1120781.JPG【AFTER】

和室を1つリビングにして、キッチンは対面式に・・・

天井の梁を利用して間接照明・・・

中央のドアの向こうは玄関・・・

P1140407.JPG

【BEFORE】

P1120777.JPG

【AFTER】

床は、ナラ無垢フローリング・・・

壁の板張りは、合板を細長くカットして化粧張りしました。

キッチンカウンター下にも間接照明・・・

P1140405.JPG

【BEFORE】

2間続きの和室でしたが・・・

P1120775.JPG

【AFTER】

奥はリビングにして、手前を寝室として和室を残しました。

押入れの建具は、タモ材の化粧板仕上げ。

P1140420.JPG

リビングと寝室は、3枚の引き戸で仕切ることができ・・・

P1140421.JPG

空調に配慮して、3枚の建具は

タモ材でルーバー式のものを製作させていただきました。

P1140423.JPG

【BEFORE】

サンルーム側のアルミサッシは、2か所とも

3分の1しか開かないものでしたので

P1120783.JPG

【AFTER】

それぞれワイドサッシに取り換えて、行き来もしやすい

2分の1が開くタイプに変更しました。

2つのサッシの高さが異なりましたが、カーテンボックスをつくり

スッキリと見せる工夫をしました。

P1140415.JPG

【BEFORE】

マンションリフォームでの出番が少ないチームSTOCKのアルミ屋Wさんが

あれこれと採寸中・・・

この細長い空間は、新築時はバルコニーだったはず・・・

いつからか手すり側にサッシが取り付けられサンルームに・・・

P1120103.JPG

【AFTER】

サンルームの手前半分は、アルミ手すりやウッドデッキも施工して

マンションのバルコニーとしては立派すぎるレベルまで

復旧されました(^o^)/

P1140417.JPG

 背の高いテラスドアで仕切られたものの、天井を兵庫県産丹波杉で統一して

 

連続感は残るように配慮しました。

 

サンルーム奥のタイル壁は白く塗装され、洗濯機スペースに・・・

 

壁面には洗剤等の収納BOX、天井には物干し金物・・・

P1140418.JPG

マンションでここまでリフォームしていいのでしょうか?という

半信半疑(・_・;)の1枚(下画像)

P1140416.JPG

【BEFORE】

浴槽・トイレ・洗面の3点セットのユニットバスでしたが・・・

P1120782.JPG

【AFTER】

トイレと洗面は、脱衣スペースに確保できました。

P1140408.JPG

玄関にはタモ材の化粧板仕上げの造り付け玄関収納・・・

リビングドアもタモ材とヨーロピアンガラスで製作させていただきました。

P1140429.JPG

 さて・・・この東灘SA様のマンションのように・・・

 

管理規約上の工事に関する規定が自由な感じのマンションがたまにありますが・・・

 

このような自由な部分にこそ、集合住宅ゆえの、中古マンションゆえの

 

落とし穴がたくさんあります。STOCKはこういう時こそ責任ある施工を

 

キッチリとさせていただいています。BEFORE&AFTERではわからない

 

東灘SA様マンションリフォームの施工過程をまた後日・・・

 

あらためてブログでご紹介します。

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

 

■ 単発工事は修行の場!OB客様に感謝<(_ _)>

Date: 2016/2/26

ストック本城です。

 

東灘区の景観の一部といってもよい、このマンション・・・

 

ホテルライクな佇まいは、何度行っても少々緊張します。

sumiyoshigawa.jpg

こちらにお住いのOB客・東灘SA様から

 

「浴室に浴室暖房乾燥機をつけたい!」とのご依頼・・・

 

浴室の天井の穴あけだけのために

 

近くの現場からチームSTOCKの大工Aさん登場・・・

IMG_4013.JPG

大工Aさんが穴あけしている間にチームSTOCKの電気職人Kさんは

 

分電盤から新たに電源を確保する作業をして・・・

IMG_4015.JPG

大工Aさんとバトンタッチして、浴室換気扇の設置作業中・・・

IMG_4016.JPG

こういう単発工事も大きなリフォームと同時にSTOCKの日常ですが、

 

単発工事は、お客様もお住まいですので

 

いかに短時間で効率的にスマートに進めるか・・・

 

どのメンバーで・・・どの材料で・・・どこから進めるか・・・

 

頭の中で何日も前から作戦を練っています。

 

これがリフォーム人の日常なのです。(・_・;)

IMG_4017.JPG

浴室暖房乾燥機・・・東灘SA様にも大変喜んでいただきました。(^o^)/

 

東灘SA様からは他にも色々ご依頼いただきます。(^_-)-☆

 

続けて、ご紹介します<(_ _)>↓↓↓

 

【東灘SA様のご要望】

「押入れの中に洋服をかけるパイプを設置してほしい!」

IMG_3726.JPG

一見、簡単なご依頼ですが・・・天井には点検口があり・・・

 

開閉ができるようにしておきたいし・・・壁は石膏ボード下地なので補強が必要

IMG_3728.JPG

さらに・・・押入れは奥行きが80㎝近くありますが、洋服かけるには

 

奥行き60㎝あれば十分なので20㎝分がもったいないのでは・・・

IMG_4488.JPG

STOCKは、次のようなご提案をしました。

 

洋服は手前の60㎝の奥行き部分でかけていただき、奥の20㎝スペースを

 

有効に使えるように集成材であらかじめ組み立てた置き式の棚をご用意しました。

(下段は布団なども置く可能性があるので間仕切りなしで・・・)

IMG_4489.JPG

壁が石膏ボード下地のままでは、ハンガーパイプを単独で支持しきれませんので・・・

 

あらかじめ少し広めの木の板を補強材として接着剤とビスで取り付けてから

IMG_4490.JPG

ハンガーパイプを取り付けました。ハンガーパイプは道具なしで手でねじれば

 

簡単に取り外しができるダブルソケットタイプのものを採用し、

 

点検口開閉の際にはすぐに取り外していただけるようにしました。

IMG_4492.JPG

この単発工事・・・作業は10分・・・そのために・・・

 

いかに短時間で効率的にスマートに進めるか・・・

 

どの材料で・・どの材料で・・現場の作業をいかに減らすか・・

 

下穴も開けておいてホコリが出ないように・・・

 

ビスも挿しておいてスマートに作業が進むように・・・

 

頭の中で何日も前から作戦を練って、用意していきます。

 

これがリフォーム人の日常なのです。(・_・;)

IMG_4491.JPG【東灘SA様のご要望】

「洗濯機スペースに棚を設置してほしい!」

 

確かに使いにくそうです。(BEFORE ↓ )

IMG_4493.JPG

この単発工事も同じく・・・あらかじめ採寸して事前に棚板や棚受けを

 

カットしておき、下穴も開けてビスもセッティングしてから訪問・・・

IMG_4495.JPG

こちらも作業は10分・・・ホコリも出ません・・・

IMG_4496.JPG

【東灘SA様のご要望】

「絵画の額を壁に掛けてほしい!」

 

STOCKのOB客様には額の壁掛け等は無料でさせていただいておりますので

 

毎週のようにどこかで作業しております・・・おかげさまで・・・

 

STOCK本城・森田コンビの額の壁掛けスピードは、まあまあ速い(^^)v

 

東灘SA様邸では仰天・・・大型作品を含めて20点ありましたが・・・

 

日頃の訓練のおかげで難なく美しく壁掛けさせていただき、

 

大変喜んでいただきました(^o^)/

 

【東灘SA様のご要望】

「洗面所の横壁にシンプルな収納がほしい!」

IMG_4498.JPG

組み立て式のアルミ製ミラーキャビネットをご用意・・・

IMG_4500.JPG

あらかじめ組み立てておき・・・取り付け作業時間を短縮・・・

IMG_4501.JPGこのような単発工事は、特にOB客様からのご依頼がほとんど・・・

 

そして信頼関係のあるOB客様からの単発工事こそが・・・我々の修行の場です。

 

いかに短時間で効率的にスマートに行うか・・・日々修行はつづき・・・

 

おかげさまで成長させていただいています。ありがとうございます。<(_ _)>

 

さて・・・

 

東灘SA様との出会いは、約1年半前・・・OB客・東灘Y様からのご紹介でした・・・

 

東灘SA様が前述のマンションとは別に所有されている築45年の

 

中古マンションをスケルトンリフォームさせていただきました。(下画像↓)

 

まだブログでご紹介できていなかったので

 

次回ブログでご紹介します。(^_-)-☆

2200.jpg

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ 春が待ち遠しい♪ほのぼのデッキ工事

Date: 2016/2/25

ストック本城です。

 

東灘SI様邸ウッドデッキ工事をご紹介します。

 

2月初旬、STOCK本城の携帯が鳴り・・・

 

東灘SI様からお問い合わせ・・・1時間後にご自宅をご訪問・・・

 

私の携帯番号をご存知ということからも予想はできましたが・・・

 

どうやらどなたかからのご紹介の様子・・・どなたかは明かされませんが・・・

 

東灘SI様は80代後半の優しいご夫婦・・・私も初対面ながら長時間お邪魔して

 

戦前からの東灘SI様の歴史をお聞きし・・・

 

親近感もあり・・・非常に楽しめたのですが・・・

 

東灘SI様

「もっと早くにあなたに出会っていれば、あれやこれやと頼めたのになぁ」

「ある人から勧められて・・・あなたにお会いできて本当によかった・・・」

「よろしくお願いします。お任せします。」と・・・?????

 

何だかうれしくもあり、不思議な感じでしたが・・・感謝<(_ _)>

 

東灘SI様のご要望

ご主人

「リビング前のウッドデッキが腐ってきて花に水をやるにも毎日とても

危ないので直してほしい・・・」

奥さま

「春には庭にきれいな桜が咲き、花見にお客様が来られるので・・・

それが楽しみなんです。」

 

なんて素敵なご要望!!!・・・心打たれました(^o^)/

 

ウッドデッキは、柱が腐り折れていて、床も穴が開きそうな状態・・・

IMG_4201.JPG

初対面とは言え、80代後半の人生の大先輩のご夫婦から・・・

 

「春の花見が楽しみ・・・」って言われて・・・そして

 

この危険な状態のデッキを目の前にして・・・

 

「STOCKはマンションリフォームが専門です。」なんて断れません・・・

 

STOCK本城・・・3時間後にお見積もりとデッキのサンプル材をお持ちして・・・

 

すぐに材料発注させていただきました(^o^)/

 

そして・・・

 

【1日目の朝】

チームSTOCKの大工Hさんと大工Mさん登場・・・

 

早速、デッキの板をはがしていくと・・・

 

早速、最悪でございます。(-_-;)

IMG_4730.JPG

一部交換も含めて、水平に敷かれた大引き材は再利用するつもりだったのに・・・

 

ほぼ上面が全滅・・・腐朽菌・カビでグスグス・・・

IMG_4732.JPG

 とりあえず補強材を入れ、形を維持しながら、解体作業・・・

IMG_4733.JPG

解体したデッキ材は、STOCK号で直接

 

ブログ『ゴミから資源へ、確実にバトンタッチ!』でもご紹介した

 

リサイクル工場へ・・・これがSTOCK流です。<(_ _)>

IMG_4735.JPG

IMG_4737.JPG【1日目の昼】

そして大至急でヒノキの大引き材を大量追加しました。

 

大工Hさんが加工中・・・

IMG_4741.JPG

【1日目の夕方】

デッキ下の束柱も含めて、ほとんどの材料を取り換えることになりました。

IMG_4744.JPG

組み立てて隠れてしまう部分は、

 

大工Mさんが事前に防虫防腐塗料を塗りながら・・・

IMG_4746.JPG

【2日目の朝】

まだ日が低い早朝7:30からSTOCK黒田が前日に組まれた土台を

 

防虫防腐塗料を塗っています。

IMG_4753.JPG

 そして大工工事スタート・・・

IMG_4754.JPG

【2日目の昼】

大工さんが休憩に入ると・・・

 

STOCK黒田が土台に潜り込み・・・防虫防腐塗料塗り・・・

IMG_4759.JPG

【2日目の夕方】

大工さんも塗装作業しながら、大工工事を進めてくれたので<(_ _)>

 

塗装&大工工事の同時進行で完成に近づいてきました。

IMG_4765.JPG

 東灘SI様も「あー、うれしいなぁ~」「まるで新品ですな~♪」と寒い中・・・

 

待ち切れずお庭から作業を見学・・・

IMG_4768.JPG

以前と同じロープの手すりをご希望されていましたので

 

麻ロープをご用意しました。

 

ただし今後の安全性を考えて、手すりの高さを高くして、

 

ロープも2段にすることをご提案させていただきました。

IMG_4772.JPG歩行部分のデッキ材は

 

耐久性、安全性を考えて、木粉入りの樹脂製のものを採用

 

柱材、土台材(大引)はヒノキ材を使わせていただきました。

 

この安定感があり、柔らかさも感じるウッドデッキに迫る

 

樹齢50年の2本の桜の木(下画像)に桜が咲くのが楽しみですね!

IMG_4776.JPG

東灘SI様もご夫婦で大変喜んでいただきました。

 

春に間に合いましたね!(^_-)-☆

 

ほのぼのとした幸せを感じる工事でした・・・<(_ _)>

 

そして、ご紹介いただきました方、ありがとうございました。

 

感謝<(_ _)>

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ 築37年!タイルとガラスで素敵な洗面に・・・

Date: 2016/2/23

ストック本城です。

 

OB客・芦屋C様よりご紹介の

 

西宮I様邸洗面所の部分リフォームをご紹介します。

 

【BEFORE】

西宮I様のご要望・・・

「洗面台がイヤ!モザイクタイルとか・・・」

「ボロボロの床を何とかしたい!タイルとか・・・」

「トイレ扉(奥)も収納扉(手前)も雰囲気に合わせて変えたい!」

IMG_3279.JPG【AFTER】

シンプルなモザイクタイルのカウンターに白い陶器のボウル

木製カウンターと一面ミラー・・・

床は木目柄の明るいタイル貼りで、洗面台の足元まで・・・

空間がスッキリと広く感じるようになりました!

扉もオーダーで作らせていただきました。

IMG_3504.JPG【BEFORE】

「洗面横のトイレ・・・古い感じを何とかしたい!」

「ウォシュレットや機能はいらないので普通の便器でよい!」

IMG_32752.JPG

【AFTER】

便器はごく普通の洋風便器ですが・・・

飾り棚&栃木県産大谷石&ダウンライトの効果で

落ち着いた雰囲気になりました!

床は洗面から続くタイル貼りとなりました。

IMG_3506.JPG

【BEFORE】

「洗面からの収納が奥行きはあるが使いにくい」ということだったので・・

この狭いトイレの奥行きも広げつつ・・・

IMG_2700.JPG

【AFTER】

洗面側の収納の奥の部分を仕切り、トイレ側から使える収納を追加しました。

IMG_3509.JPG

【BEFORE】

浴室と洗面の間仕切りのガラス部の中桟が長年の水分で腐りかけていたので・・・

IMG_2696.JPG

【AFTER】

中桟は取り除き、スッキリと一枚ガラスにしました!

ガラスも花柄のものを選んでいただき華やかになりました。

IMG_3508.JPG

 工事は、いつも通り「世界NO1共用部養生」から・・・

IMG_3291.JPG

今回もまた!管理会社の清掃員の方に・・・「年中どこかでリフォームしてるけど、

 

こんなキッチリした養生は、初めてです。」と褒めていただきました!

 

ありがとうございます。<(_ _)> 励みになります。

IMG_3290.JPG

IMG_3294.JPG

さて・・・養生を終えて、気分よく現場に戻ると・・・様子が変!?

 

嫌な予感が的中!!トイレと収納の間の壁が

 

解体のしにくい軽量コンクリート板でした(-_-;)

IMG_3285.JPG

チームSTOCKの大工AさんとチームSTOCKの設備職人Kさんが

 

狭いスペースで奮闘中です。<(_ _)>

IMG_3287.JPG

築40年近いマンションでよくあるのですが・・・

 

給排水配管がコンクリートの床の下(下の住戸の天井裏)へ・・・

IMG_3297.JPG

しかも今回、部分リフォームにつき水道メーターや給湯器からのからの

 

給水給湯配管入れ替えが不可能・・・

 

これがマンションリフォームの給排水工事に重点をおくSTOCKにとって

 

一番厄介です・・・いわば地雷(水漏れリスク)放置状態になるからです。

 

今できる最善を尽くすべく、可能な限り配管入れ替えを行い

 

慎重に水圧テスト(上写真右)を実施して安全性を確認しました。

 

さて、水回りの部分リフォームとなると

 

作業スペースも材料置場も狭くなります。

 

養生をしっかりしつつ、廊下スペースに材料を・・・

 

扉や枠もセットで事前に工場で製作して、廊下で待機

 

洗面台のタイル下地台も事前に工場で製作して、廊下で待機

IMG_3307.JPG

チームSTOCKの大工Aさんが作業中は

 

チームSTOCKの電気職人Kさんは直立して待機・・・<(_ _)>

IMG_3309.JPG

大工Aさんの昼休み中に電気職人Kさんが作業・・・<(_ _)>

IMG_6325.JPG

工場製作してきたタイル下地台にチームSTOCKのタイル職人F親方が

 

タイル施工中・・・

IMG_3384.JPG

床にもタイルを貼っていただきました。

IMG_3399.JPG

最後はチームSTOCKの内装職人Tさんがクロス貼り作業中・・・

IMG_6414.JPG

ということで・・・

 

一応、完成しましたが・・・宿題をいただきました<(_ _)>

 

【BEFORE】

西宮I様の新たなるご要望

「こんなにきれいになって嬉しい!!」

「ところで浴室ドアもスッキリできないかしら?」

IMG_4714.JPG2か月後のリピート工事・・・ありがとうございます。<(_ _)>

 

既存のアルミドアを外して・・・

IMG_47164.JPG

 新しい特注ドアを取り付けて・・・隙間をコーキング・・・ 

IMG_4717.JPG

 【AFTER】

外部用のテラスドア商品を転用して

中桟の無い、スッキリ一枚ガラス・・・しかも同じく花柄のガラス・・・

ミラーへの映り込みもきれいで

スッキリした清潔感のある洗面所が完成しました。

IMG_4724-1.JPG

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

 

■ えっ、狭っ!59㎡、家族4人!ここはマンションリフォーム実験室か!?

Date: 2016/2/21

ストック本城です。

 

なんと失礼なタイトル・・・と思われた方も・・・

 

ご安心ください!STOCK本城の自宅のことです。<(_ _)>

 

私がマンションリフォームの仕事を意識し始めたのが12年前・・・

 

知り合いが売却しようとしていた

 

東灘の59㎡の中古マンション(当時築19年)とご縁あって購入・・・

 

その頃は、まだリノベーションという言葉はほとんど使われていませんでしたが

 

注文住宅の会社に勤めていた私は、狭いけど十分だと中古でも大丈夫だと

 

思い切ったワンルームにするリフォームを決行。お願いした大工さんは

 

今もチームSTOCKでお世話になっている大工Hさんです。感謝<(_ _)>

 

リフォーム完成の2年くらい後に、

 

何度かリフォーム雑誌(下画像↓)や不動産雑誌で紹介していただいたのですが

IMG_4633.JPG

このリフォーム雑誌、不思議と今でもお客様でお持ちの方が多く・・・

 

もちろん私の家とは知らず・・・

 

つい最近もお客様と打ち合わせしていたら、9年も前の雑誌を出してこられて

 

本城「これ私です!」、お客様「えーっ、ほんまや!本城さんや!」

 

という話になりました。(*_*;

 

未だSTOCKで、ここまで狭いマンションに家族4人で生活されているお客様は

 

おられませんが・・・私も恥を忍びつつ・・・

 

「59㎡でもそこそこ快適ですよ!部屋はもう一つほしいですが。」

 

という気持ちで参考までに59㎡自宅をご紹介します(^o^)/

 

さてSTOCK本城、マンションリフォームが「趣味=仕事」ですので

 

9年前の雑誌の写真と現在の写真を比べても「えっ!」「えっ?どうなってんの?」

 

というくらいリフォーム実験?を重ねています。そして・・・

 

昨年秋・・・またまた実験しました・・・

 

実験名は「食器棚+収納+ダイニングテーブル+PCコーナー+TVボード・・・

これ全部、窓際一体家具にしたら、狭い空間スッキリ広く使えるんちゃう?」

 

ブログ「1.5枚の合板で作るDIYラック」でもご紹介しましたが・・・

 

STOCK本城は、4年に1度位しかDIYしません・・・

 

12年間、不便な収納に4年に1度、棚板を付け加え増築したくらいです(笑)

 

そんなゴチャゴチャした増築収納を取り除き・・・スッキリ!(下画像)

DSCN0551.JPG

ちなみにキッチン奥に見える洗濯機・・・当初キッチンの下にドラム式の

 

洗濯機を入れれば、洗面所は広く使える!なんて思っていたら、

 

2年前に洗濯機が壊れまして・・・気づけば時代は「斜めドラム式」・・・

 

ということでキッチン下に入らず、背面に移動したという経緯があります。

 

チームSTOCKの家具職人Nさん・Yさん達が分割された家具を搬入・・・

DSCN0555.JPG

 順番に組み立てていってくれています。

DSCN0561.JPG

すべて繋がると全長約7m・・・長い!

 

テーブル部分の出っ張り1.2m×1.2m・・・デカい!

DSCN0566.JPG

洗濯機も目隠しパネルで見えなくなりました。

 

収納も扉がついてスッキリ!でも・・・なんだかノッペリ!?

DSCN0575.JPG

ご安心を・・・事前にネットで購入した

 

ネーム入れ引手とクラフト紙を切ったカードを用意して ・・・

IMG_4635.JPG

塗装と引手は、夜中にSTOCK本城が残業・・・そして完成!!

IMG_4614.JPG

 大きな引き出しでたっぷり収納・・・カウンター上はスッキリ!

IMG_4596.JPG

テーブル下にも子供が絵本などを入れる本棚を・・・でも・・・

 

掃除はしやすいように床から浮かす!

IMG_4628.JPG

PCデスクとダイニングテーブルがくっついていると

 

非常に便利なことがわかりました。脇の引き出しには文房具やファイル類を・・・

 

開き扉にはTELやモデムやハードディスク、

 

本や薬箱や裁縫箱などを収めることができ、

 

テーブルやカウンターの上はスッキリとしました!実験大成功!!

IMG_4627.JPG

ちなみに振り返るとこんな感じ(下画像)・・・

IMG_4640.JPG

雑誌の写真で私たち夫婦が座っていたスペースは、8年前のリフォームで

 

思い切って70㎝床をあげて、下の空間は潜って入れる納戸に・・・

 

高いところにあるソファは眺めがイイですよ!

 

黄色いクサリのブランコは、8年前に私がDIYで作りました。

 

最初はど真ん中にハンモックがありましたが・・・8年前から・・・

 

長女がブランコで、今は次女がブランコで遊んでいます。

 

この狭い59㎡のマンション、まったくおススメできませんが・・・

 

狭くても楽しい快適な空間は可能だということは

 

実験済みです(^_-)-☆ お気軽にご相談を・・・

 

 【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

 

■ ゴミから資源へ、確実にバトンタッチ!

Date: 2016/2/20

ストック本城です。

 

リフォームの仕事は、作る仕事でもあり、壊す仕事でもあり

 

膨大なゴミが発生します。

 

また、ほとんどの建材は新しい空間の一部となると同時に

 

役目を終えた梱包材はたちまちゴミとなります。

 

STOCKの仕事を始めたころは、ゴミ捨てがとてもイヤでした。

 

夜遅く現場からゴミを出し、ワンボックス車いっぱいに

 

ゴミを詰め込みホコリまみれでゴミの隙間で

 

「こんな仕事をしたい訳じゃない」と

 

運転しながら泣きそうでした。いやっ泣いていたかも(笑)

 

でもリフォームの仕事では、このゴミ捨ての仕事は避けられないし、

 

直接的にお客様を喜ばせる仕事ではありませんが産廃処分費を抑えつつ、

 

社会的な責任として重要な仕事だということを自然とチームSTOCKの

 

職人さんたちが教えてくれました。感謝<(_ _)>

 

ブログ「解体作業から産廃処分場へ」でもご紹介したとおり

 

STOCKでは、自分たちの手で細かくゴミを分別して、

 

自分たちの手で確実に産廃処分場へゴミを持ち込みます。

 

都合よく東灘区には、

 

資源ごみリサイクルを専門にする立派な企業さんがそろっていて

 

STOCKも安心して資源ゴミを持ち込んでいます。

 

それぞれ大変対応もよく、きちんと整理整頓がされていて

 

「ゴミ」でなく「資源」を扱っているというプライドを感じます。

 

お世話になっている3社をご紹介します。

 

STOCKの現場で出た【段ボール・古紙】は

【東灘区御影浜町のマツダ株式会社さん】

dn3.JPG

dn2.JPG

dn1.jpg

 STOCKの現場で出た【木材】と【石膏ボード・ガラス等】は

【東灘区六甲アイランドの大栄環境・六甲リサイクルセンターさん】

kn1.JPG

kn2.JPG


 

 STOCKの現場で出た【金属くず】は

【魚崎南町の有限会社ダイハチさん】

tt1.jpg

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ あちこちで噂をきいて・・・納得インクローゼット・・・

Date: 2016/2/19

ストック本城です。

 

東灘O様よりウォークインクローゼットのご相談・・・

 

東灘O様と最初にお会いした時にこんな話を聞きました↓↓↓

 

「こういうのどこに頼んだら良いかわからなくて、周りの人にどこか

 良い業者さん知らない?って聞きまわっていたら」

 

「知り合いから『私の友達(OB客東灘Y様と判明)が

 STOCKっていう会社でリフォームして喜んでいたよ』って聞いて」

 

「早速STOCKさんのホームページ見てみたら別の知り合いが(OB客東灘K様と判明)

 STOCKさんでリフォームしているのがブログで紹介されていて」

 

「早速本人(OB客東灘K様)に『STOCKさんってどう?』って聞いてみいたら」

 

「Kさんが『STOCKさんイイよ♪私は何人もご紹介して、

 みんなも喜んでるよ。』って教えてくれて」

 

「さらにブログで紹介されていたワインショップRさん(OB客様)も

 偶然夫婦で毎週通っているので」

 

「早速Rさんに行ったときに『STOCKさんってどう?』って聞いてみたら」

 

「Rさんが『STOCKさんはイイですよ♪』って教えてくれて」

 

「へぇ~、こんな会社が近くにあったんだ~って・・・」

 

・・・世間は狭いなぁ~という話でした。

 

東灘O様、ご納得のうえでウォークインクローゼットをご依頼いただきました。

 

【BEFORE】

リビング横の空間(新築当初は和室だった)が使いにくいので

ウォークインクローゼットをここに作りたい。

この住まいでこれくらいの収納物が収まっていないと

並べていただけました。

IMG_2036.JPG

工事スタート・・・

 

廊下側に入り口を作るために壁をくり抜き、コンセントや電気配線は移設

IMG_6227.JPG

そして、引き戸(壁内に扉が収まる戸袋タイプ)を施工

IMG_6237.JPG

そして・・・チームSTOCK大工Aさんがリビングとの境に

 

新たな間仕切り壁を施工中・・・

IMG_6238.JPG

リビング側壁近くにはダウンライトを設置しました。

IMG_6267.JPG

クローゼット内には大きな枕棚+ハンガーパイプと

 

小さな仕切り壁(可動棚用)が作られました。

IMG_6266.JPG

そして、チームSTOCKの内装職人Tさんがクロス貼り作業中・・・

IMG_3249.JPG

IMG_3246.JPGクローゼット内のクッションフロア貼りも・・・

IMG_6278.JPG

【AFTER】

間仕切り壁はアクセントクロス・・・ピアノの手元と壁を

ダウンライトがきれいに照らして、いい雰囲気になりました。

IMG_3258.JPG

 廊下側に新たに作られた引き戸は・・・

IMG_3262.JPG

壁の中にスッキリ納まります。

IMG_3261.JPG

アルバムや本や小物類の収納を確保したいということだったので

可動棚も6段×3か所でたっぷりと収納できそうですね!

IMG_3265.JPG

あちこちで噂を聞いていただき、STOCKにたどり着いた東灘O様・・・

 

ありがとうございました<(_ _)>

 

大変喜んでいただき、ご納得のウォークインクローゼットとなりました。

 

余談ですが・・・

 

東灘O様のご主人の実家と内装職人Tさんの実家が

 

すぐ近所(しかも滋賀で)で同じ小学校に通っていたことがわかったり、

 

東灘O様のお子様とSTOCK本城の長女がクラスメイトだったことがわかったり

 

やっぱり・・・世間は狭いってことですね!!

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ 小さな仕事、何度でも、喜んで・・・♪

Date: 2016/2/18

ストック本城です。

 

OB客・芦屋S様よりキッチンのカップボードのご依頼・・・

 

【BEFORE】

前のお住まいから持ってきた家電収納付カップボードですが

収納が少なく、壁面上部に収納がなく、もったいない!

IMG_2399.JPG

 【AFTER】

セミオーダーでピッタリ寸法で製作できて

数百種類の扉が選べるSTOCK仕様のタカラスタンダード製カップボードを

設置させていただきました。

IMG_3268.JPG

 「扉も選んでよかった!収納も増えてスッキリ!うれしい!」と

 

OB客・芦屋S様にも大変喜んでいただきました。ありがとうございます。

 

さて、OB客・芦屋S様は

 

以前この築浅マンションを購入された際に

 

壁紙アクセント貼りやハウスクリーニングなどをご依頼いただき

 

それからいろいろとご相談いただいております。

 

STOCK冥利に尽きます<(_ _)>

 

ご入居前の壁紙アクセント貼りの様子をご紹介します。

 

【BEFORE】

チームSTOCKの内装職人R太さんがリビングの一面の壁紙をはがしています。

IMG_0254.JPG

そして、グレー色の壁紙を施工・・・

IMG_0266.JPG

今度は、天井の壁紙をはがしつつ、また異なるグレー色の壁紙を施工中・・・

IMG_0270.JPG

【AFTER】

単純な白色の壁紙の内装と比べて、断然よくなりましたね!

IMG_0297.JPG

IMG_0298.JPG

このような小さな仕事でお客様に喜んでいただいたからこそ、

 

次にも声をかけていただける・・・幸せでありがたいことです。

 

『大きな仕事では時間をかけて1回しかお客様を喜ばせることができない。』

 

『小さな仕事を積み重ねると短時間で何度もお客様を喜ばせることができる。』

 

だからどんな小さな仕事でもチームSTOCKは誠心誠意、喜んで

 

『仕事=お客様を喜ばせること』に取り組んでいます。

 

三河屋サブちゃんのように・・・

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ 1.5枚の合板で作るDIYラック

Date: 2016/2/17

ストック本城です。

 

ある休日・・・時間がポッカリ・・・

 

朝からリビングでコーヒー飲みながら2時間・・・

 

採寸&設計作業!?

IMG_1121.JPG

妻の家事の困りごと

 

①キッチンの調味料がなかなか上手く片付かない

 

②洗濯機まわりの洗剤がなかなか上手く片付かない

 

を1.5枚の合板で解決しようと・・・(材料あまりそうだったので神棚も)

IMG_1123.JPG

お昼からホームセンターに行き、材料購入&カット・・・

 

STOCK号の荷台で組み立て作業中・・・

IMG_1185.JPG

夕方から自宅で塗装作業中・・・

IMG_1188.JPG

 娘2人も「お母さんのために」と塗装作業に参加・・・

IMG_1189 (2).JPGこちらが「洗剤用ラック」スッキリしました!

IMG_4527.JPG

こちらが「調味料ラック」これは細かい採寸の効果がありました!

IMG_4526.JPG

STOCK本城・・・

 

オリンピックと同じ4年に1度くらいしかこんなDIYはしませんので(笑)

 

妻も大変喜んでくれました。(*^^)v

 

あっ・・・「神棚」組み立てるのを忘れていました・・・

 

では4年後ということで・・・(*_*;

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ 安心してください!STOCKは給水給湯バルブ付ヘッダー方式ですよ!

Date: 2016/2/16

ストック本城です。

 

中古マンションリフォームを専門にしているSTOCK・・・

 

専有部分のみが工事範囲となりますので、戸建てと違い

 

耐震性や防水などを気にする必要はありません。

 

ただ、マンションだからこそ絶対に気にしないといけない

 

重要な工事があります・・・給排水工事です。

 

マンションでは、水漏れによる下階住戸の改修工事が古いマンションを

 

中心に頻繁に行われていて、芦屋・東灘地域のマンションでもなかには

 

毎日どこかで漏水による改修工事が行われているというところもあります。

 

今回は、中古マンションリフォームで

 

STOCKがこだわる給水給湯の施工方法をご紹介します。

 

【STOCKの現場配管状況】↓↓↓

 

オレンジ色の配管が給湯用架橋ポリエチレン管

 

水色の配管が給水用の架橋ポリエチレン管

IMG_3717.JPG

非常に頑強な架橋ポリエチレン管は大手ゼネコン施工の新築マンションでは

 

当たり前となっているすぐれた材料です。

 

途中につなぎ目がなく、水漏れリスクはありません。

IMG_3544 (2).JPG

キッチンや洗面やトイレなど給水給湯各箇所から一本ずつ一か所に集められます。

IMG_0871 (2).JPG

 【大手ゼネコン施工の築浅マンションの現場配管状況】↓↓↓

 

同じく給水給湯各箇所から一か所に集められタコ足のようになっています。

IMG_0941.JPG

IMG_1972.JPG

IMG_4083.JPG

 もちろん、これで十分・・・

 

正しい施工方法で配管からの水漏れリスクはありません。

 

しかし、STOCKの給水給湯配管にはさらに工夫があります。

 

お客様と永く良好なお付き合いをするための秘策です。

 

【STOCKの給水給湯バルブ付ヘッダー方式の現場配管状況】↓↓↓

 

床下にあったり・・・

DSCN0335 (2).JPG

天井裏にあったり・・・

IMG_1623.JPG

壁の中にあったり・・・

IMG_3185 (2).JPG

現場によってそれぞれですが・・・

 

給水給湯各箇所から一か所に集められた配管は

 

給水と給湯でたこ足状態にまとめられるのですが・・・

IMG_6446 (2).JPG

IMG_4341 (2).JPG

IMG_4461.JPG

STOCKの場合、電気の分電盤(ブレーカー)のようにそれぞれの足の付け根に

 

止水できるバルブがつけられています。

IMG_4507.JPG

STOCKがこの『バルブ付き』にこだわるのは

 

配管の水漏れリスク回避だけで安心するのではなく、

 

たとえば洗濯機の水栓がから水漏れが発生したり、

 

洗面の壁からの給水取り出し部分から水漏れが発生したり、

 

設備側での万が一のときに、その設備からつながるバルブさえ閉めれば

 

ほかの設備は通常通り使えるという利点があるからです。

 

水道メーターですべての給水給湯を止めて、生活ができなくなるリスクを

 

なくしているのです。

 

例えばチームSTOCKの設備職人Kさん(下画像)が

 

お客様の設備の不測の事態の時に・・・

 

お客様が困っているときに・・・

 

ゆったり温泉につかって休暇を過ごしていたとしてもいたとしても・・・

 

慌てなくても問題の設備のバルブを閉めれば、生活が続けられますので

 

後日、あらためて修理にうかがい、お客様との良好な関係を保つことができます。

IMG_3788 (2).JPG

そんな万が一の時に・・・お客様の困っているときに・・・

 

お客様に安心していただけるように・・・

 

チームSTOCKの設備職人Kさんは現場で奮闘中です。

IMG_4476.JPG

 

 

「安心してください!STOCKは給水給湯バルブ付ヘッダー方式ですよ!」

IMG_4480 (2).JPG

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ 前回ブログの続き・・・西宮T様邸完成!

Date: 2016/2/15

ストック本城です。

 

OB客・東灘M様からご紹介いただいた西宮T様邸。

 

完成しました!どうぞじっくりご覧ください。

IMG_4425.JPG

IMG_4424.JPG

IMG_4421.JPG

IMG_4420.JPG

IMG_4400.JPG

IMG_4399.JPG

IMG_4398.JPG

IMG_4388.JPG

IMG_4387.JPG

IMG_4389.JPG

IMG_4403.JPG

IMG_4412.JPG

IMG_4410.JPG

IMG_4406.JPG

 

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ お客様と永くお付き合いするために、ストックが一番大切にしていること

Date: 2016/2/14

ストック本城です。

 

ストックのホームページ左下に同タイトルの動画がございますが

 

ご覧になられましたでしょうか?長くて退屈なこの動画・・・<(_ _)>

 

ぜひ一度、ご視聴ください。 


 

STOCKがなぜリフォーム施工チームづくりにそこまで力を入れるのか?

 

それは我々の仕事がリフォームでお客様を喜ばせること一点集中だからです。

 

そしてお客様のリフォーム工事は、大小にかかわらず

 

多くの職人・業者の手によって準備され、施工されます。

 

そこに思いやりや感謝の気持ちがあるかないか、

 

必ずお客様を喜ばせたいというプライドがあるかないかで

 

リフォームの品質に差が生まれるからです。

 

さて、マンションリフォームとしては、少々難易度の高いご要望の

 

多かった西宮T様邸マンションリフォーム工事を振り返りながら

 

チームSTOCKの仕事をご紹介します。

 

まずはチームSTOCKの大工Aさん・Hさん・Mさんと

 

設備職人Kさんで解体作業・・・とにかく解体&分別・・・

 

皆が同じルールで作業し、搬出作業を考えて分別と袋詰めなどを進めます。

IMG_3368 (2).JPG

IMG_3376 (2).JPG

そして、設備職人Kさんが給水給湯配管・排水配管の作業を終えた

 

タイミングで大工Aさんが床の木下地作業・・・

IMG_3577.JPG

そして寝室・・・

 

西宮T様のご要望は「床はカーペットをめくったコンクリート仕上げでよい」

 

カーペットをめくり、丁寧に残った接着剤などをはがし・・・

 

さらに間仕切りがあった部分は向こうとこちらで段差があるため大工Aさんが

 

機械を使ってコンクリートを削ってくれています。 

IMG_3593 (2).JPG

そのおかげで、チームSTOCKの左官職人Kさんたちは、溝の部分に

 

最小限のモルタル(セメント)を施工するだけで、お客様の歩行や家具の設置に

 

問題ないレベルまで容易に仕上げることができました。

IMG_6891 (2).JPG

さらにチームSTOCKの塗装職人Tさんたちが既存コンクリートやモルタルから

 

セメントの粉が発生するのを抑えるため、透明な防塵塗料を塗装してくれて

 

床全体に一体感が生まれました。

IMG_7209.JPGご要望の「床はカーペットをめくったコンクリート仕上げでよい」は

 

「そのままでよい」と受け止めれば簡単ですが、それでは生活に支障が出ます。

 

コストを抑えたいというご要望を受け止めつつ、喜んでいただけるように

 

思いやれば最低でもこれだけの職人の仕事は必要になってくるのです。

 

今度はチームSTOCKの電気職人OさんとYさんが電気配線作業中

 

大工さんの作業を伺いながら、立てた壁の下地に配線をしていきます。

IMG_3606 (2).JPG

大工さんも配線された電線がコンセント用なのかスイッチ用なのか

 

照明器具はどの位置に設置されて、下地補強が必要なのかどうか・・・と

 

お互いに思いやり声を掛け合って進めていきます。

IMG_3696.JPG

 STOCKのマンションリフォームは、近隣住戸へのご迷惑に配慮して

 

工事期間を短くしています。よって、毎日が現場に1職種だけという

 

訳にはいきません。狭い現場に大工さん・タイル職人・内装職人など

 

多職種が入らざるを得ないこともしばしばです。

 

チームSTOCKのタイル職人F親方とSさんはそのパターンが多いですが

 

作業順や範囲などをお互いに声かけあってうまく進めてくれます。感謝<(_ _)>

IMG_4034.JPG

IMG_4045.JPG和室の書斎スペースでは、チームSTOCKの大工HさんとMさんが

 

兵庫県産丹波杉の一枚板を使った本棚とデスクカウンターを施工中・・・

IMG_3939 (2).JPG

床から天井まで、右から左の壁までいっぱいの一枚板の造り付け本棚・・・

 

しかも、入口建具や畳との取り合い、デスクカウンターとの取り合い、

 

珪藻土塗り壁との取り合い、天井との取り合いなど

 

西宮T様からは細かいご要望があり、まるで知恵の輪のよう・・・

 

工場で家具を作っても搬入もできないため、デスクカウンターだけ事前に

 

チームSTOCKの家具職人Sさん・Kさんの家具工場で作っていただき、

 

あとは大工Hさん・Mさんの現場施工となりました。

 

西宮T様こだわりの和室天井も本棚と同じく兵庫県産の丹波杉・・・

 

なじみの丹波のM社は林業から伐採・乾燥・製材までしていて、

 

丹波杉は、組合や商社を通さず現場に直送されます。

 

1.5㎝角で4mの杉の角材を1.5㎝の間隔をあけて、200本以上配列・・・

 

これも至難の技です。感謝<(_ _)>

IMG_4114.JPG天井真ん中の照明器具用のスリット部分に使われる杉材は

 

丹波のM社では加工ができない6㎜まで薄くする必要があり、

 

STOCK黒田と森田がチームSTOCKの家具職人Sさんの家具工場に材料を持っていき

 

夜遅くにもかかわらず家具職人Sさんが加工してくれました。感謝<(_ _)>

IMG_6768 (2).JPG

おかげで翌朝から大工さんが現場施工してくれました。

 

チームSTOCKには、この家具職人Sさんたちの家具工場をはじめ

 

家具職人Nさんたちの家具工場や大工Oさんの工場、毎日のように加工した材料を

 

現場に運んでもらっている木材問屋S社の工場、丹波のM社など

 

現場のリフォーム工事をいつでも素早くサポートしてくれる

 

非常に協力的な職人さんたちもたくさんいます。感謝<(_ _)>

IMG_6772 (2).JPG

 さて・・・

 

現場のほうは、西宮T様邸マンションリフォームの目玉のひとつ

 

キッチンを囲むモルタル(セメント)素地仕上げのカウンター・・・

 

大工HさんとMさんがカウンター収納と共にモルタル用の下地も作ってくれました。

IMG_6580.JPG

ここでチームSTOCKの左官職人OさんとKさんが登場・・・

 

この二人・・・京都から来てくれていて、京都では数多くの店舗内装で

 

様々な材料を使い施工されています。このような時、大変頼りになります。

IMG_6821 (2).JPG

モルタル塗りは、施工後のひび割れは避けることはできませんが、だからこそ

 

大工さんの下地の段階から頑強に施工して、左官職人にバトンタッチ。

IMG_4362.JPG

今回は3人体制で、全面に補強のメッシュを張り込み、西宮T様の要望の実現に

 

協力していただきました。

IMG_6825.JPG

冬の左官作業は、乾燥に時間がかかり

 

マンションの規定の9時~17時では朝からの一つの作業が完結しないため

 

この日も音のしない作業を深夜まで・・・感謝<(_ _)>

IMG_4269 (2).JPG

翌日も家電台ほかを左官職人Kさんが作業してくれました。

IMG_3934.JPG

そんな西宮T様こだわりのモルタル仕上げの水まわり・・・

 

素材感も重要ですがセメントの粉や調味料などによるシミも気になります。

 

チームSTOCKの塗装職人Tさんがモルタルの素材感を残しながら浸透して

 

撥水効果を発揮するツヤ消しの撥水材を用意してくれました。感謝<(_ _)>

IMG_7203 (2).JPG

「リビング天井は、コンクリート剥き出しの白塗装」がご要望・・・

 

これもシンプルで簡単に感じますが、釘や金具の切断や電気配線の整理や

 

部分的なモルタル補修などの多職種の作業が事前に必要となります。

IMG_4060 (2).JPG

和室の書斎スペースでは、チームSTOCKの左官職人Kさんたちが

 

本棚の背面に珪藻土塗作業中・・・この日も深夜まで・・・感謝<(_ _)>

IMG_4120 (2).JPG

寝室(下画像手前)では

 

チームSTOCKの内装職人Tさんがスイス漆喰塗り前の下地処理と養生中・・・

 

洗面所(下画像奥)では

 

チームSTOCKの内装職人R太さんがクロス貼り作業中・・・

IMG_4129.JPG

リビングではチームSTOCKの内装職人Oさんがスイス漆喰塗り作業中・・・

IMG_4196 (2).JPG

和室ではチームSTOCKの畳職人Oさんが採寸作業中・・・

 

「本棚の縦板に畳の継ぎ目を合わせたい」という西宮T様のご要望・・・

 

もちろん大工工事の段階から逆算して施工済み。畳職人へバトンタッチ。

IMG_4200.JPG

そして畳搬入完了。

IMG_4363.JPG

いよいよ完成も間近・・・

 

チームSTOCKのハウスクリーニング職人Nさん・Aさんが登場・・・しかし・・・

IMG_7189 (2).JPG

 奥ではまだチームSTOCKの家具職人Yさんたちがギリギリの建具搬入取付作業中

 

そんな中でもハウスクリーニング職人の二人は

 

現場に残った不要なものの搬出作業を手伝ってくれたりして、

 

笑顔でできるところから進めてくれる神対応。感謝<(_ _)>

 

そして・・・30枚近い西宮T様こだわりのオーダー扉や引戸

 

が搬入され、ガラスがはめ込まれ、金物が取り付けられました。

 

これらのこだわり建具・・・現場取り付けだけでも7名で延べ12人が

 

作業しました。仕切っていただいたチームSTOCKのベテラン家具職人Nさんと

 

家具職人Yさんもホッとした様子。感謝<(_ _)>

IMG_4385.JPG

大工AさんとSTOCK森田が取り付けようとしている照明器具は

 

西宮T様がご要望されましたスチール製のオリジナル器具です。

 

艶消しのブラックに焼き付け塗装もしました。

IMG_4367.JPG

寝室では、西宮T様が購入されたIKEA家具を

 

STOCK黒田が丸2日かけて組み上げました。お疲れ様です。<(_ _)>

IMG_4379.JPG

 ざっとご紹介しましたが、見てのとおり

 

マンションリフォーム現場は、毎日多くの職人が動き、お互いに思いやり、協力することで

 

『仕事=お客様を喜ばせる』となるのです。

 

そして、作業だけでなく・・・チームづくりのために

 

STOCKがもう4年間も毎週続けているのが『現場ランチ』

 

毎週水曜日は、その日各現場で仕事している異職種の職人さんたちが

 

一緒にお弁当を食べて、コミュニケーションをとるというものです。

 

弁当は、STOCKが用意して、各現場に配達しています。

 

西宮T様邸現場でも6回開催・・・

 

チームワーク・・・継続は力なりです。

IMG_3779.JPG

IMG_6703 (2).JPGIMG_4383 (4).JPG 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ 見極め上手で納得のコスト&デザインを

Date: 2016/2/13

ストック本城です。

 

中古マンションといっても、築浅マンションの場合は

 

「まだまだ使える設備機器もあり・・・個室もそのままで十分だし・・・」

 

「でもリビング空間だけは雰囲気よくしたいなぁ~」

 

「でも築浅ということで購入価格が高く、リフォームにあまり費用をかけれない。」

 

こんな思いを持たれたお客様からのご依頼もたくさんあります。

 

芦屋H様邸マンションリフォームをご紹介します。

 

芦屋H様邸の場合

 

すべての水回り設備は再利用し、

 

築浅マンションにありがちな内装の『テカテカ感・ツルツル感』を

 

なくし、芦屋H様の思われるイメージをカタチにすることを目標に

 

リフォーム範囲の見極めをしました。

 

チームSTOCKの大工Hさん・大工Mさんと電気職人Aさん・電気職人Oさんで

 

手術のような見極め解体作業と

 

若干の間取り変更による電気配線の移設作業・・・

DSCN1053.JPG

テカテカ&フワフワの既存フローリングは撤去して・・・

IMG_1522.JPG

L45遮音マットを敷いて、無垢のナラフローリング貼り作業中・・・

DSCN1127.JPG

芦屋Hさん念願の木製窓のある勉強部屋も実現し、中は水色の壁紙に・・・

DSCN1231.JPG

 リビング側の壁には、白色のレンガ調タイルを

 

チームSTOCKのタイル職人F親方とタイル職人Sさんが施工中・・・

 

左の壁はグレー色のアクセントクロス貼り・・・

DSCN1150.JPG

 チームSTOCKの建具職人Fさんと家具職人Nさんが建具取り付け作業中・・・

DSCN1152.JPG

 【BEFORE】

よくあるカウンター付きの対面キッチン・・・ 

出っ張ったカウンターと上部の収納&壁は

相変わらず不人気ですよね!

DSCN0906.JPG

 【AFTER】

キッチン腰壁はチーク材の化粧板貼りにして、上部収納撤去後の天井は

グレー色の下がり天井で整えて、ペンダント照明で雰囲気よくなりました。

DSCN1223.JPG

【BEFORE】

①キッチン&収納家具は再利用したいけど

リビングから見た時の収納家具のテカテカ感がイヤ!

②ガスコンロをIHヒーターに変えたい!

③コンロ下のガスオーブンのスペースに電子レンジを置きたい!

④レンジフードを変えたい!

DSCN0905.JPG

【AFTER】

キッチンは既存利用で電源を確保して、IHヒーターに変更。

コンロ下のガスオーブンがあったスペースには白い箱を用意して

電子レンジ用のコンセントも設置しました。

DSCN1229.JPG

収納家具の上部のアクリルの扉は撤去してカーテンをつけることに・・・

ベースキャビネットはカウンターを木製に入れ替えて

引き出しは表面にベニヤ板を貼り付けました。

引き出しのハンドルはアンティークのものを探してDIYで・・・

カウンターや引き出しの塗装も芦屋H様が徐々にDIYでされることになりました。

DSCN1227.JPG

【BEFORE】

①リビング奥の使いにくい狭い部屋&押入れを何とかしたい!

②かわいらしい勉強部屋を作りたい!

③テカテカのフローリングやピカピカの扉を変えたい!

など・・・

DSCN0903.JPG

【AFTER】

白いレンガと木窓のあるかわいらしい勉強部屋が完成!

リビング入口ドアは上吊りの引戸に変更し、取り付け位置も

廊下側に寄せて、洗面所の一部をリビング側に取り込むことで

電子ピアノをおけるようにしました。(下画像の右端スペースに)

IMG_1834.JPG

廊下も無垢のナラフローリングにして統一感を・・・

寝室を少し小さくして生まれた廊下手前のベニヤ板貼りのスペースは、

ご主人の自転車や釣竿を展示収納するための空間・・・

展示収納スペースとリビング入口扉の2点をフォーカスして光を当てる照明

にすることで、今回リフォームできなかったトイレや洗面や寝室のツルツル扉が

極力目立たないようにしました。

DSCN1240 (2).JPG

 床や窓枠などの塗装など芦屋H様ご家族がDIYする部分を残しつつも

 

芦屋H様には大変喜んでいただくことができました。

IMG_1832 (2).JPG

すべてやる、ドンっとお金をかけるというよりも

 

どこにお金をかけて、どこまでやるかという見極めが上手くいき

 

コストとデザインのバランスが取れた時に満足度があがり

 

そこから始まる生活の中でまた「こうしたい」「こうしよう」と

 

考えるのもまた楽しいかと思います。

 

そして、次に設備を入れ替えるとき・・・に無駄なリフォームが発生しないように

 

今回のリフォームを見極めて考えることが重要となります。お気軽にご相談を・・・

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ 新築マンションのオプションは高いから・・・

Date: 2016/2/12

ストック本城です。

 

前回ブログの東灘Mさんには大変喜んでいただき・・・

 

お友達の芦屋S様をご紹介いただきました。感謝<(_ _)>

 

芦屋S様のご依頼

 

『マンション購入時に和室の板の間スペースにオプション収納を希望したら

 

20数万円の見積で、思いとどまったのですが、やはり収納がほしい!』

IMG_1999 (2).JPG

新築マンションのこの手のご依頼は結構多いですね。確かに高いですよね!

 

「板の間の下のほうはオープンで使いたい!」というご要望もあったので

 

オーダーの作り付け家具ということで高額になり、施工会社や販売会社などの

 

利益がさらに上乗せされるので当然高くなります。

 

さてSTOCKで提案したのは、既製品の特注オーダーで収納扉をつけて

 

内部は下地が石膏ボードで弱いので

 

あらかじめ補強板と可動棚を取り付けるというもの。

 

事前に細かく採寸してオーダーしていた収納扉をチームSTOCKの大工Aさんが

 

組み立て中・・・

IMG_2001.JPG

建具枠を取り付けて・・・

 

あらかじめ可動棚金物まで取り付けて準備した補強板を取り付けて・・・

IMG_2002 (2).JPG

はい!完成です!所要時間約1時間・・・

IMG_2004 (2).JPG

枠を浮かして取り付けたので、希望通り下のスペースが使えます。

 

扉もシンプルです。

IMG_2005 (2).JPGリフォームにはいろいろな方法があり、コストもさまざまです。

 

とにかく「施工チーム」と「アイデア」によるコストコントロール次第です。

 

このあたりの引き出しの数は、同業者には負ける気がしませんが・・・

 

今回の場合、採寸や前準備をしっかりさえすれば、

 

安く短時間でできるというもの・・・

 

芦屋S様にも短時間で安くでき(新築オプションの半額以下)

 

大変喜んでいただきました。ありがとうございました。<(_ _)>

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

 

■ 和室がキッチン!キッチンがリビング!敷居が椅子?

Date: 2016/2/11

ストック本城です。

 

東灘M様邸戸建てリフォームをご紹介します。

 

えっ?STOCKが戸建てリフォーム?

 

そう、通常は戸建てリフォームはお受けしておりませんが・・・

 

東灘M様邸・・・STOCK事務所から歩いて1分・・・

 

超地域密着&家族ぐるみでのお付き合いゆえ、

 

喜んでお受けしました(^^)/

 

【BEFORE】

チームSTOCKの大工Hさんと大工Mさんが担当・・・

東灘M様のご要望

『窮屈なリビング&ダイニングを何とか広げたい!』

BEFOREは下画像で

手前がリビング&ダイニング、真ん中がキッチン、奥が和室でした。

DSCN0866.JPG

 【AFTER】

キッチンを和室があった奥へ移動して、リビングが広がりました(^o^)/

床はナラ無垢フローリング+京都産天王柿使用の柿渋塗装

冷蔵庫のあったスペースはたっぷり収納になりました。

DSCN1070.JPG

構造上撤去できない柱も耐火被覆の上、ナラ化粧板仕上げにしました。

テレビボードもオーダーで作り付けました。※リビングのドアはそのまま利用

DSCN1067.JPG

【BEFORE】

リビング&ダイニングとキッチンで分離されていた6畳の和室

キッチンとダイニングを入れ込むには少し狭い・・・

DSCN0869.JPG

【AFTER】

構造上撤去できない壁を取り込みながら

ダイニングテーブルを作り付けることで、省スペースで

リビングとキッチンに連続間を与えるダイニングとなりました。

DSCN1072.JPG

DSCN1066.JPG

【BEFORE】

押入れスペースにも構造上撤去できない壁・・・

DSCN0870.JPG

【AFTER】

カップボード&家電スペースを壁の左側に

パントリー収納を壁の右側に収めました。

北側の窓にはインナーサッシを取り付けて

キッチンの正面壁にはモザイク大理石を貼りました。

DSCN1062.JPG

解体から始まり、一部構造補強を施し・・・

IMG_1400.JPG

給排水やガスは床下で移設。チームSTOCKのガス職人Yさんが作業中・・・

IMG_1406.JPG

キッチンの大理石モザイクを

チームSTOCKのタイル職人F親方とタイル職人Sさんが施工中・・・

IMG_4704.JPG

タイル同様・・・塗って拭き取って、目地詰めをします。

IMG_4709 (2).JPG

キッチン&カップボードはSTOCKのほとんどのリフォームで採用されている

タカラスタンダード製ですが、STOCK仕様でサイズオーダーや数百種類の扉など

かなりのカスタマイズが可能でリーズナブルです。

チームSTOCKのキッチン職人Nさんペアが作業中・・・

IMG_4716 (2).JPG

IMG_4721 (2).JPG

チームSTOCKの家具職人Yさんがテレビボードを納品&設置・・・

IMG_1496.JPG

チームSTOCKの内装職人R太さんがクロス貼り作業中・・・

DSCN1022.JPG

 さて・・・ダイニングにさりげなく置かれた椅子・・・

 

よく見てください。(↓下画像)

DSCN1073.JPG

 なんと座面は和室の敷居、脚は撤去した柱、

 

背もたれは柱とフスマの枠材と引手金物・・・見事じゃないですか?

 

ちょうどこの工事期間中にSTOCK主催の地域の子供のための工作ワークショップ

 

開催されて、70名を超えるOB客様のお子様と地域のお子様が参加されましたが

DSCN0985.JPG

東灘M様の中学のお兄ちゃんは部活で来れず、夜な夜な大工さんが帰ったあと

 

現場でリフォームの廃材を使い、この椅子を完成させたのです。見事(^o^)/

 

早速、将来のSTOCK社員として内定しました!!!

 

通勤時間徒歩1分だよ~!!!

 

 【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

 

■ 劇的に変わるから...やめられない・・・

Date: 2016/2/10

ストック本城です。

 

芦屋・東灘地域密着でマンションリフォームをさせていただき、

 

本当に幸せを感じます。同じ地域でお住いのお客様・・・

 

そのすべてのお客様に喜んでいただける仕事・・・

 

STOCKのマンションリフォームはやめられません。感謝<(_ _)>

 

STOCK事務所から歩いて5分の

 

東灘S様邸マンションリフォームでも、趣味部屋の劇的な変わり様に

 

東灘S様に大変喜んでいただくことができました。ご紹介します。

 

 まずは共用部養生・・・いつも通りの世界NO1の美しい共用部養生・・・

IMG_2817 (2).JPG

IMG_2822.JPG

 小規模リフォームでも結構ゴミ出ます(-_-;)・・・分別&搬出・・・

IMG_5847.JPG

チームSTOCKの大工Aさんは、タイルカーペット仕上げの下地合板を貼る前に

 

さらにその下地となる既存フローリングの不陸(真っ直ぐでないこと)が

 

気になる様子・・・カンナでフローリングを削っています。感謝<(_ _)>

IMG_2836 (2).JPG

IMG_2838 (2).JPG

玄関ホールでは、チームSTOCKのタイル職人F親方とタイル職人Sさんが

 

砂とセメントで下地づくり・・・

IMG_5911 (2).JPG

IMG_5907.JPG

そして内装職人Tさんがクロス貼り作業中・・・

 

内装職人Yさんが2色のタイルカーペット貼り作業中・・・

IMG_2942 (2).JPG

そしてチームSTOCKの塗装職人Tさん兄弟が装飾廻縁と装飾巾木の

 

塗装作業中・・・

IMG_2958.JPG

同時に奥のサンルーム空間にインナーサッシを取り付け作業中・・・

IMG_2961.JPG

 そして2週間の工事が完了!

 

【BEFORE】

ピアノやハープがご趣味の東灘S様・・・練習用の趣味部屋が

サンルーム空間と2つに分かれていて使いにくいとのご依頼・・・

IMG_2788.JPG

IMG_2789.JPG

【AFTER】

2色のタイルカーペットで2つの空間に連続感を出しながら

 サンルーム空間を舞台に見立てて、開口部に曲線を使いました。

IMG_3074 (2).JPG

 【BEFORE】

楽譜などの資料や書類が多く収納に困っていましたが・・・

IMG_1683 (2).JPG【AFTER】

サンルーム部分は広く使いつつ、メインの趣味部屋から死角となる

裏面(下画像左側)に可動棚で収納を作りました。大きな開口部には

防音と冷暖房効率を考えてインナーサッシを施工しました。

IMG_3080.JPG

【BEFORE】

「玄関も広く、素敵にしたい!」というご要望・・・

趣味部屋(左)や洗面所(右)の入り口があり、玄関広くは難しいですが・・・

IMG_2794 (2).JPG

【AFTER】

テラコッタ調のタイルを玄関土間から廊下まで貼ることで

広さを感じられる空間になりました。

IMG_3085 (2).JPG

東灘S様が生活しながらのリフォーム工事でしたが、ご本人様をはじめ

 

留守番に来られていたご父母様からは

 

完成したリフォームだけでなく

 

チームSTOCKの職人の礼儀正しさも大絶賛していただきました。

 

お客様も喜び、自分たちもうれしい・・・

 

これだから・・・

 

この仕事はやめられません。感謝<(_ _)>

 

 【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

 

■ 感謝!着工3日間が気分がイイ!

Date: 2016/2/09

ストック本城です。

 

東灘I様邸のマンションリフォームが着工しました!

 

まずはストックのマンションリフォームの名物【世界NO1の美しい共用部養生】です。

 

STOCK本城がなぜここにこだわるのか?

IMG_4179 (2).JPG

マンションリフォームは、工事の騒音や工事業者の共用部の利用で

 

リフォームをするお施主様以外の95%以上の住民の方にとっては

 

大変迷惑なことです。

 

でも95%以上のリフォーム業者は共用部の養生に力を入れません。

 

だからこそ、STOCKは毎回すべての現場で

 

【世界NO1の美しい共用部養生】を心がけます。

IMG_4177.JPG

そうすると・・・ほぼすべての現場でこんな言葉をいただきます。

 

住民「大変ね!」「丁寧ですね!」「すごい綺麗ね!」・・・

 

管理人「こんな養生する業者は初めてです。」「写真撮っといていい?」・・・

 

東灘I様邸の場合、特に評判がよく、初日20名以上の方に褒められました。

IMG_4181 (3).JPG

これが気分がイイのです。感謝<(_ _)>

 

リフォームでお客様を喜ばすことはできますが、残念ながらリフォームを

 

住民に見せることはありません。だからこの共用部養生のみで

 

工事中ご迷惑をおかけしている95%以上の住民の方に

 

感謝の気持ちをこめて誠心誠意お応えするのです。

 

マンションリフォーム初日の楽しみです。(^o^)/

 

さて、東灘I様邸解体現場・・・

IMG_7054 (2).JPG

実はこの現場・・・

 

チームSTOCKの大工Hさんと大工Mさんがメインの担当。

 

しかし、西宮T様邸の作業が終わらず・・・大工Hさんと大工Mさん抜きで

 

解体作業は大工Aさんだけですることになっていたのですが・・・

 

腰痛が完治していない大工Aさんを気遣い、チームSTOCKの大工Oさんと大工Iさんが

 

急遽、手伝いに来てくれました。(上画像↑)チームSTOCKに感謝<(_ _)>

 

おかげで順調に解体作業が進み、

 

大工Aさんも分別&搬出作業に専念・・・バッチリです!(下画像↓)

IMG_7068 (2).JPG

IMG_7071 (2).JPG

 解体作業も完了し、大工Hさんと大工Mさんも参上!

 

大工Aさんも腰痛から回復・・・(下画像↓)

IMG_7123.JPG作業が一番大変な、着工3日間・・・だけど・・・

 

①世界NO1共用部養生

②チームSTOCKのチームワーク

③解体&分別&搬出作業

 

この着工3日間はいつも気分がイイ!感謝<(_ _)>

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ 何度リフォーム?納戸リフォーム!

Date: 2016/2/08

ストック本城です。

 

先月の大寒波は本当に辛かったですね!!!

 

極寒の六甲山の麓・・・OB客・灘H様邸では・・・

 

なんと!!

 

アルミサッシの内側で結露水が凍結していました!!!寒っ(-_-;)

IMG_3988.JPG

OB客・灘H様邸は、3年前から収納家具やキッチンやカーペットや・・・

 

もう何度もリフォームのご依頼をいただき5回目くらいでしょうか?

 

感謝<(_ _)>

 

今回は、この結露水凍結現場である北側の納戸リフォームです。

IMG_3989.JPG

チームSTOCKの大工Aさんと作業スタート・・・カーペットめくると・・・

 

早速ですが・・・

 

長年の結露で丈夫な板だったはずの下地の木製パネルが・・・

 

ボロボロ ?パサパサ?サラサラ?大工Aさんもびっくりです。

IMG_3994.JPG

新たに丈夫な床下地を作りました!

IMG_4285 (2).JPG収納用の棚を作るための壁も新設・・・しかし・・・

IMG_4280 (2).JPG

 実はここで・・・大工Aさんに異変が!腰痛で動けなくなり・・・

 

急遽 病院へ・・・原因は「疲労と冷え」・・・

 

ヒェ~!ゆっくり休んでください。<(_ _)>

 

すかさず選手交代!ここが地域密着のいいところ・・・

 

10分ほど離れた現場で作業していたチームSTOCKの大工Mさんが参上!!

 

すぐにフローリング貼の作業に取り掛かってくれて予定通り

 

大工工事が完了しました!チームSTOCK万歳!感謝<(_ _)>

IMG_4067.JPG

 次の日の内装工事・・・チームSTOCKの内装職人R太さん・・・

IMG_4086.JPG

この日も朝から寒かったのですが・・・重たいクロスの糊付けマシーンを

 

エレベターなしの4階まで運ぶことよりも寒さを選んだ内装職人R太さん

 

窓から延長コードを垂らして外で糊付け作業・・・<(_ _)>

 

そして下地のパテ処理・・・ IMG_4298 (2).JPG

【BEFORE】

納戸の床が収納物や自転車で占領されていましたが・・・

IMG_3389.JPG

【AFTER】

可動棚の新設で床から天井まで有効利用できるようになり

床もカーペットからフローリングになり明るくなりました!

IMG_4096.JPG

OB客・灘H様の趣味の自転車や室内物干金物も吊るせるように

 

天井も下地から補強してハンガーパイプを取り付けさせていただきました!

IMG_4095 (2).JPG

OB客・灘H様にも「綺麗になって納戸にするのがもったいないわ!」

 

と大変喜んでいただきました。ありがとうございました<(_ _)>

 

そして次の日・・・OB客・灘H様からSTOCK本城にメールが・・・

 

「次のリフォームひらめきました!また相談します。」(*_*;

 

感謝<(_ _)>

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ こだわりの依頼!チームSTOCKの奮闘に感謝!

Date: 2016/2/07

ストック本城です。

 

西宮T様邸マンションリフォームが進行中・・・

 

西宮T様は、4年前にマンションリフォームされたOB客・芦屋T様や

 

その芦屋T様からのご紹介で3年前にマンションリフォームされたOB客・東灘M様と

 

お仕事がご一緒ということでご紹介いただきました。感謝<(_ _)>

 

現場ではチームSTOCKの大工Hさんが

 

1日がかりで何やらガタガタのものを懸命に作っていますが・・・なんでしょう?

IMG_4043.JPG

次の日・・・大工Hさんがガタガタの木材で作った土台に

 

断面1.5㎝角×長さ4mの兵庫県産丹波杉の角材を配置・・・

IMG_4102.JPG

大工Hさん「本城さん、こんなん写真撮ってブログに載せたら、

またこんな依頼がきてしまいますよ(苦笑)」

 

STOCK本城「大丈夫、ブログ更新してませんから・・・(-_-;)」

 

・・・といいながらブログで紹介していますが(^^)/

 

配置した兵庫県産丹波杉の角材は、壁から壁までいっぱいの長さ・・・

 

声をかけながら慎重に慎重に・・・

 

大工Hさんと大工MさんとSTOCK森田で天井まで持ち上げて天井の仕上げに・・・

 

1.5㎝の溝と1.5㎝の角材が交互に250回・・・こんな天井が西宮T様のご依頼・・・

 

大工Hさんが1日がかりで作ったガタガタのものは

 

美しい天井を作るための定規でした(^o^)/

 

さすがでございます。奮闘に感謝<(_ _)>

IMG_4109.JPG

西宮T様邸の現場では、まだまだこだわりの依頼が・・・

 

チームSTOCKの左官職人Kさんは、キッチン前カウンターや家電収納棚を

 

モルタル(セメント)を素地で仕上げてくれています。奮闘に感謝<(_ _)>

IMG_3932.JPG

 そして・・・

 

こちらで奮闘?紛争?扮装?しているのはイス〇ム国戦闘員??(下画像↓)

IMG_4059.JPG

 いやいや失礼しました<(_ _)>チームSTOCKの塗装職人Tさん兄弟です。

 

コンクリートむき出しの天井部分に白色ペンキ塗装中。奮闘に感謝<(_ _)>

 

その他こだわりは・・・

 

珪藻土・漆喰・タイル・オリジナル建具・オリジナル本棚・オリジナル照明器具・・・

 

果たして・・・西宮T様邸マンションリフォームの完成はいかに!?

 

またあらためてご紹介します。お楽しみに!!!

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

■ 解体作業から産廃処分場へ

Date: 2016/2/06

ストック本城です。

 

さわやかな朝焼け・・・気持いい!

IMG_4343.JPG2年前に床クッションフロアなどプチリフォームをさせていただいた

 

OB客様・芦屋O様邸、今回は思い切ってフルリフォーム工事・・・

 

解体工事の様子をご紹介します。

 

まずはSTOCK名物・・・世界NO1共用部養生から・・・

IMG_4286.JPG

現場内では、チームSTOCKの大工Aさん、Iさん、Nさん、

 

設備職人Kさん、STOCK黒田で解体作業中・・・

IMG_4280.JPG

 ストックの解体作業は、壊して分別、壊して分別・・・

 

木だけを分別して、台車で搬出・・・

IMG_4296.JPG

 トラックへの積み込みも、隙間なくきっちりと・・・

IMG_4302.JPG

時間をかけて搬出&積み込み作業して・・・

 

いざ東灘区の六甲アイランドにある産廃処分場へ

IMG_4310.JPG

時間をかけて積み込んだゴミも処分場では、

 

大きな重機でドサッと一瞬で降ろされます。(車窓から荷台を

■ 三河屋サブちゃんのように・・・

Date: 2016/2/04

ストック本城です。

 

芦屋のとあるマンション・・・4年前のOB客・芦屋I様のフルリフォームから始まり・・・

 

ありがたいことに・・・その後も芦屋I様からはインナーサッシやミラー工事など

 

リピート工事を何度もいただいき・・・

 

さらに同じマンションのOB客・芦屋F様をご紹介いただき・・・

 

芦屋F様からもインナーサッシやエアコン工事など何度もリピート工事をいただき・・・

 

芦屋F様からさらに同じマンションの芦屋A様をご紹介いただき・・・

 

芦屋A様からもエアコン工事や網戸張替や障子貼替など何度もリピート工事をいただき・・・

 

「Aさんのところに来られているなら、ご相談があるので帰りに寄っていただけますか?」って

 

廊下で芦屋Iさんに声かけられたり・・・なんてことも・・・

 

芦屋・東灘地域密着でご紹介やリピート工事の蓄積により、

 

このようなケースはSTOCKでは日常となってきました。

 

ありがたいことです。感謝<(_ _)>

 

そして・・・ご年配のOB客・A様からの最新のご依頼は・・・

 

「足が悪くなって、サイズの合っていない敷物は、端でつまずくので」

畳の部屋にピッタリサイズのカーペットを用意してほしい」

「ついでに古びた板の間を綺麗にしてほしい」「早くね♪安くね♪」

IMG_4263.JPG

まずは、チームSTOCKの内装職人Oさんが板の間に・・・

IMG_4266.JPG

クッションフロア貼り・・・安価で早く、台形の板の間にもキッチリ現場合わせで

 

施工できました。

IMG_4269.JPG

IMG_4271.JPG

そして、事前に柱型の切り欠きなどを細かく採寸させていただき工場で加工

 

させていただいたカーペットを畳の上に敷かせていただきました。(^^)/

IMG_4273.JPG

この作業は1時間ほどでしたが・・・さらに1時間ほどお持ちのテーブルのグラつきや

 

箪笥の引き出しの調整などもサービスで作業させていただきました。

 

OB客・芦屋A様にも大変喜んでいただき、お抹茶をいただいて帰りました。

 

ありがとうございました。<(_ _)>

 

芦屋のこちらのマンションのOB客様のようになんでも気軽にご相談いただける

 

地域密着でOB客様を1番大切にするリフォーム屋でありたいと考えています。

 

例えば、サザエさんの御用聞き・三河屋サブちゃんのように・・・

sabu.jpgOB客様の細かな生活のお困りごとに即対応できる「動く倉庫」「動く道具箱」

 

このSTOCK号で飛んで参上します!!

①S-1.jpg

 

【ストック株式会社】神戸市東灘区・芦屋市地域限定で自然素材を使った中古マンションのリフォーム・リノベーション。

トップページへ戻る
リフォーム相談会:芦屋・東灘地域限定/マンションリフォーム専門/ご紹介とOB客様リピート工事が8割/安心の地域密着かかりつけ工務店【ストック株式会社】です。

芦屋・東灘地域限定/マンションリフォーム専門/ご紹介とOB客様リピート工事が8割/安心の地域密着かかりつけ工務店【ストック株式会社】です。