検索
ストックの仕事blog
140.OB客様のお困り事には365日24時間対応(お正月水漏れ)

140.OB客様のお困り事には365日24時間対応(お正月水漏れ)

ストック本城です。

ストックはこの小さなリフォーム会社にご信頼をいただき

永くお付き合いいただいているOB客様のお困り事には

最優先で365日24時間対応させていただいております。

365日24時間対応とは

お客様からご相談があれば、いつでもお客さまの立場に立ち

今、ストック本城が

できる限りのことをさせていただくということです。

事例をご紹介します。


OB客・西宮H様邸の場合

高齢女性で戸建て一人暮らしのH様

ご親戚の皆様も10年来のストックのOB客様で

困った時は皆さま何でもご相談いただいております。

1月4日にLINEをいただきました。

昨年も別の箇所で漏水して

ストック本城が緊急出動しているので

H様もご遠慮されて4日になってご連絡を・・・m(_ _)m

こんな寒い中、お湯を使えないのはお気の毒

訪問して、漏水している洗面所の天井をめくり

すぐに漏水箇所を特定

たぶん数週間前から給湯銅管に小さな穴が開き

目に見えないくらいの霧のような水漏れが始まって

天井の石膏ボードが吸水して耐えていた感じ

まずは今、ストック本城にできること・・・

ペットボトルに切り込み入れて

漏水箇所に被せて

ホースで洗面台に導く

今のところ1日の水漏れ水量は2リットル程度なので

この状態で緊急初期対応完了!

通常どおり水もお湯も使える状態になりました。

給湯管全体の老朽化が著しいため

H様には給湯管の総入れ替えをご提案して

近日中に施工させて頂くことになりました。


同じような事例をご紹介します。

OB客・東灘A様邸の場合

給湯器周りの水漏れのご連絡をいただき

A様ご帰宅の19:30にストック本城が訪問

保温管の切れ目からポツポツと水漏れ確認

保温管を撤去して給湯銅管の水漏れ箇所を特定

この時点では1日の水漏れ水量は2リットル程度なので

漏水をバケツに導き

この状態で緊急初期対応完了!

後日 OB客・東灘A様のお仕事がお休みの日に

チームストックの設備職人Nさんと

修理作業訪問しました。

ちなみにこの給湯銅管の水漏れは

築20年を超えたマンションで頻発しています。

ストックの給湯管水漏れ予防対策については

4109ブログ『55.配管は配慮が大切』

ストックホームページ

をご参考になさってください。

【ストック株式会社 代表取締役 本城健裕】芦屋市・神戸市東灘区地域限定/マンションリフォーム・リノベーション専門/ご紹介とOB客様リピート工事が9/安心の地域密着かかりつけ工務店

おすすめ記事一覧