検索
ストックの仕事blog
164.メゾネット住戸階段の既存利用改修

164.メゾネット住戸階段の既存利用改修

ストック本城です。

メゾネットタイプとは住戸内に階段があり

1住戸内に2階層以上の空間があるマンションです。

リフォームの際にはその階段をどうするか?

ということになります。

既存のカタチや既存の骨組みを残しながら

改修した事例をご紹介します。


灘区S様邸の場合

住戸の中央に「暗い階段」があり

1階は手前に玄関と1室、奥にDKと水回り

2階は手前と奥に1室ずつという間取り

「暗い階段」を変えれば

空間が劇的に変わると信じて・・・

チームストックの大工Aさんが解体作業開始

おっ、中身は鉄骨にコンクリートの板!

これは使えるぞ・・・

コンクリート板を木の板に交換して

スケルトン階段で2つの空間がつながりました。


東灘N様邸の場合

リフォーム済みの中古マンションをご購入

床や間取りはN様のご希望のリフォームが

できるものの

1階と2階を繫ぐ新品の階段までリフォーム

するのはコスト的にもったいないし・・・

N様のご希望は「木目の階段が嫌」ということで

そもそもメーカーの商品では無理。。。

階段だけは残したままでリフォーム工事開始

でも・・・諦められない・・・^_^。

木目柄以外となると

もうコレに頼るしかありません・・・

ダイノックシート貼り※です!

4109ブログ『04.形を変えずにリニューアル!・・・』『134.ダイノックシート貼なら諦めずに・・・』参照

東灘N様が気に入った色は濃ピンクページュ

チームストックの内装職人SさんとOさんが作業

丸1日がかりでキレイに貼り上げてくれました!

手すりは真鍮金具に木製丸棒

【ストック株式会社 代表取締役 本城健裕】芦屋市・神戸市東灘区地域限定/マンションリフォーム・リノベーション専門/ご紹介とOB客様リピート工事が9/安心の地域密着かかりつけ工務店

おすすめ記事一覧